読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
さわやかでまえむきな人間になりたい男が
好きな「文化」を語る。
そんなブログです。from 2004yaer。

ファンレター&苦情はこちら kyopon2017@yahoo.co.jp



【祝デビュー30周年】森高千里の深さ、素晴らしさ その1 森高千里に関しての素朴な疑問に勝手に答えます!

みなさん、いらっしゃいませこんにちわ!さわやかまえむきです。 今日は、僕が実は(隠してないですけど)大好き大好きな森高千里さまについて書きますね。 過去に森高千里さまについて書いた単独記事はこのひとつだけ。でした。ヒット記事ではありませんが…

【ゲスの極み乙女。】アルバム「達磨林檎」を「若干しつこく」全曲レビュー

達磨林檎 アーティスト: ゲスの極み乙女。 出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン 発売日: 2017/05/10 メディア: CD この商品を含むブログを見る ゲスの極み乙女。の新アルバムがリリースされた。半ば強制的に発売中止にされたアルバムが、出た。…

【雑記】うつだけど好きな音楽の事なことを書きながらなんとなく更新しますよ1

こんにちわ!元気勇気まえむき!さわやかまえむきです! なんだかなあ〜な毎日で非常にうつなのですが〜なんとかかんとか誤魔化死、シャウト誤魔化死!でやっていくしかない!というリアル「魔境に映る呪われた罪人達と生命の終焉」な毎日です・・・(わたし…

カジュアルでもOK!クラシック鑑賞に相応しい服装とは「何でもいい!」【クラシック音楽】

otonanswer.jp profile.ameba.jp ポイントは、ほかのお客さまに不快感を与えない格好であること。女性の場合、洋装であれば、ワンピースやデザイン性のあるスーツなど、ドレッシーなものを選びます。また、靴はミュールではなく、かかとの覆われたパンプスを…

隠していたナイフを遂に見せた。 ゲスの極み乙女。「影ソング」

www.youtube.com 今月発表予定の「達磨林檎」の収録曲から1曲、新しくPVが発表された。 その曲は、とても優雅で、聴きやすい。棘のない曲のように聴こえた。 しかし画面右側に表示される歌詞は、そんな曲調とは対を成す、攻撃的かつ、意味深というにはわか…

【随筆】NHKの集金

今日、夜の20時頃に、自部屋のインターホンがなった。 安いアパートだけれども、オートロックになっていて、受話器にて対応をする。 嫌な予感がした。 嫌な予感と思ってはいけないのだけれども。 今日は祝日。荷物の配達の予定はなかった。 僕は出ないことに…

【随筆】カウントダウン

それが始まっている。 始まってはいないのだけれども、それは心の中だけのことだから、きっと始まっていると言っても構わないのだろう。 自分自身が、カウントを開始し始めた。その事を認識しているのだから、たしかに始まっているのだ。 しかし、その現象、…

【未練タラタラ】GACKT、もうMALICE MIZERの名を挙げることはやめてくれ!!

www.excite.co.jp ameblo.jp 18年前の今日。 ボクがバンドからソロに復活した記念すべき日だ・・・。 と言っても この日に辿り着くまで そしてこの日から全国ツアーをスタートするに至るまで 恐ろしいぐらい紆余曲折したあの一年を 未だにはっきりと覚えてい…

無くした青春の街。きっと彼にとっても。吉祥寺 ゲスの極み乙女。「シアワセ林檎」

www.youtube.com 僕の人生には「青春」と呼べる時期が3度あった。 そういうことが3度もあったということは、シアワセな人生だったと思う。 でも、「青春」を懐かしみ尊ぶということは、今はそこにいないということ。 失ってしまったもの。もう手に入らない…

ピアノ日記 2017/4/25

soundcloud.com 今日は、めちゃくちゃなことがあった一日でした。 が、僕はまったく絶望しませんでした。 強くなった、のではないとも思いました。 僕は、もう散々な目にすでにあってきたので、もう多少のことでは動じなくなってしまったのです。 でも、心を…

いつかまた自由な世界へ さわやかトラウマ日記にブログタイトルを戻します

二転三転 支離滅裂 疑心暗鬼 そんな四字熟語ばかりの毎日です。 その中でもがく自分に対してどう接していいのかわからなくて混乱しています。 僕の今の状況は「日記サイト」の「おやすみピンクコート」に記載しました。 poulenc.hatenablog.com 包み隠さない…

【ヴィジュアル系】僕(おじさん)のヴィジュアル系バンド「あがった」歴を晒しますよ!

(※とりあえず僕のヴィジュアル系CDジャケットナンバーワンのLaputa「私が消える」のジャケットを載せておきます。もう誰も使っていない廃墟SNS”mixi”(現ゲーム会社)の”ヴィジュアル系コミュニティ”のトップ画はこれなんですよーどうでもいいですねさような…

19歳の彼の言葉に震えてしまったおじさんがここにいる ぼくのりりっくのぼうよみ「Noah's Ark」

Noah's Ark アーティスト: ぼくのりりっくのぼうよみ 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント 発売日: 2017/01/25 メディア: CD この商品を含むブログを見る 僕は不惑の歳。 不惑という言葉の意味がわからないかもしれない。僕も不惑の歳なのに知らな…

近況報告ですよ!【僕という文化について】

みなさん!みなさん!みなさん!僕の声が届いてますか?僕のこえが・・とどいてますか。。。 僕はげんきですよ! 音楽で表現してみました!元気な自分ををを! soundcloud.com 最近あまりブログを更新していないので「みんな心配してくれてるのかな」と思っ…

僕の青春の音楽 Rocketship 「A Certain Smile, A Certain Sadness」

www.amazon.co.jp itun.es 皆さんには「青春と呼べる時」がありましたか? 僕にはありました。「あの頃は青春だった」と思ってしまうことは、恥ずかしいことなのかもしれません。 しかし、あったのです。僕には、あった。確かにあったのです。 そう。「あっ…

【ゔぃじゅあるけい】みんなでぜつぼーしよう〜! メトロノームのさくひんたち。【全日本ぜつぼー連盟】

みなさんこんばんわ。さわやかでまえむきで「ぜんにほん、ぜつぼーしてるひとらんきんぐ」246位というぎわくのさわやかまえむきです! とつぜんですが、ぼくはいま「ぷちぜつぼー」しています〜 ぷちなのでたいしたことないないのです。ぼくはぜつぼーし…

アメージングな人生に乾杯 HIGH and MIGHTY COLOR「Amazing -Prelude of ROCK PIT-」

ROCK PIT アーティスト: HIGH and MIGHTY COLOR 出版社/メーカー: SME Records 発売日: 2008/03/19 メディア: CD クリック: 3回 この商品を含むブログ (3件) を見る なぜかそのバンドの1曲に惹かれてしまう、その1曲以外も好きなのだが、どうしてもその曲…

【女優の歌シリーズ】最初から引き算なんてなかった引き算の音楽 中谷美紀「私生活」

私生活 アーティスト: 中谷美紀,竹村延和,坂本龍一,鷲見音右衛門文宏,半野喜弘,京極和士,星野英和,前田和彦,jcfs,大貫妙子,売野雅勇 出版社/メーカー: ダブリューイーエー・ジャパン 発売日: 1999/11/10 メディア: CD 購入: 1人 クリック: 37回 この商品を含…

【どうでもいい緊急のお知らせ!】はてなブログのバグで、見覚えのない記事がアクセス爆伸びしています!&よもやま

みなさんこんばんわ。川谷絵音の実の兄、さわやかまえむきです。 え?違う?違うとでも?僕は彼のことを弟だと思っていたのですが、違うのでしょうか。彼の「シアワセ林檎」で出てきた景色、私は同じ風景を見ていたのです。そこは吉祥寺、大島弓子的な言い方…

J-POP史上最強の「暗い声」 中島美嘉「BEST」

BEST アーティスト: 中島美嘉 出版社/メーカー: ソニーミュージックエンタテインメント 発売日: 2005/12/07 メディア: CD 購入: 4人 クリック: 155回 この商品を含むブログ (240件) を見る 皆さん、こんばんわ。 さわやかまえむきのはずが、くらくてネガチョ…

ネットに殺されてしまったヴィジュアル系バンド 人格ラヂオ「証拠」

証拠 アーティスト: 人格ラヂオ 出版社/メーカー: リスナァズレコォド 発売日: 2003/11/30 メディア: CD 購入: 5人 クリック: 9回 この商品を含むブログ (9件) を見る 僕は仕事を通して、インターネットのコミュニケーションにおいてユーザーに近い場所にい…

【祝25周年】大事なところを省かれて書かれていないから書いたよ!PENICILLIN 「Missing Link」の記事について【えみか】

みなさんこんばんわ。花小金井えみかです。好きな男性のタイプは「ドトールのミラノサンドA」みたいなひとです。ミラノさん。。。 えみかはいま、大好きだけど住んでいない花小金井を離れて、遠いところ、ドトールもないところに住んでいます。今年の4月は…

【フィギュアスケート】今日(世界選手権2017)男子FPは凄かった。実写を超えるほど凄かった!

www.youtube.com こんなことってあるんだねー嘘みたい日本男子フィギュア歴史上最高の日だよ!#世界フィギュア2017 — まえむきさわやか (@sawayakamaemuki) 2017年4月1日 今日は凄かったですね。 フィギュアスケートのシーズンの締めくくり、世界選手権! 日…

ゲスの極み乙女。が復活した。 真の「ゲスの極み」を乗り越えて。「心地艶やかに」

ゲスの極み乙女。「心地艶やかに」 ゲスの極みが復活した。12月31日のZeep Tokyoでのライブでの活動停止から約3ヶ月という、気の遠くなるような短い、短い活動停止期間を乗り越えて。復活した。 それは3月31日に発表された。僕がそれを知ったのは4月1日だっ…

ゴッホの手紙から「換羽期とは」

皆様は「芸術」がお好きでしょうか。 ぼくは好きです。音楽だけではない。 その全てが、一体となって自分と一体になっているような気がするのです。 ぼくはある場所で、ある本を読みました。 「ゴッホの手紙」という本です。 世界的な有名な画家、ファン・ゴ…

【テレビ】2017年春スタートの新ドラマをテキトーに選んで紹介しますー

皆みなさんこんにちは。さわやかでまえむきなさわやかまえむき日記のさわやかまえむきです。 それはそうと、新作ドラマスタートの季節ですね。 すっかりテレビ漬けで、読書すらあまりしなくなってきていて「バカ化」が進行しているのですが、もともと「テレ…

Alone Again (Naturally) / Gilbert O'Sullivan 英語がわからない自分が本当の意味を知ってしまった曲

いろいろショックを受けた曲がありましたので書きます。 その曲はギルバート・オサリバンの「Alone Again (Naturally) 」という曲です。 www.youtube.com 曲名やアーティストは知らなくても、この曲はなんとなく聴いたことあると思います。CMとか。アニメ映…

「愛してくれなかった人達へ」服部祐民子 【懐かしシリーズ】

www.youtube.com 愛してくれなかった人達へ アーティスト:服部祐民子,服部裕民子,中野督夫,守時龍巳 出版社/メーカー: ソニー・ミュージックレコーズ 発売日: 1994/09/21 メディア: CD クリック: 4回 この商品を含むブログ (2件) を見る 自画像 アーティスト…

【昨日聴いた音楽】「TOMOVSKY」と「尾崎裕哉」

全く音楽的に違うお二方ですが、僕は確かに昨日この2人の音楽が強く心に刺さったので、ここに記します。 まず、TOMOVSKYさん。 カステラというバンドブームの中にいたバンドを解散して、ソロ活動を始めるにあたり「ロシア人を意識して」本名の「大木 知之」…

【お花見文化】お花見の妄想

(撮影まえむき 京都にひとりぶらり旅をしたときの写真です!) もうすぐ春ですね。 ほらね春が来た 春なのに。 お別れですか。 おはようございます。さわやかまえむき日記のさわやかまえむきです。 さわやか「トラウマ」から変えたのですが、あいかわらずそ…

【テレビの感想】ドラマ「カルテット」最終回 感想 やっぱりカルテットが好き

みなさんこんばんわ。 カルテットの最終回を書くためだけに、ブログを復活させました。 嘘です。もちろん嘘です。いままでも、このブログでは嘘ばかりついてました。 しかし、住んでいるところが軽井沢。ではなく隣のところ。 そして、「別荘」に住んでいた…

再生の朝

rocklyric.jp この目に映るもの 留まることなく 僕の目の前を通り過ぎて いつか見たものは 消えてしまうから 目を閉じた 何も残らない 何も残したくない 今日は僕の、そしてこのブログの「再生の朝」でした。 人格ラヂオの「証拠」は、新宿の中古屋に売って…

さわやかトラウマ日記は「さわやかまえむき日記」に改名してリスタートします

ぼくのことなんて だれもきにしていない それにきづいたから さいかいします。 このぶろぐを。いままでのように、ふつうに更新します。 本格再開は、家のネットが繋がる、火曜日以降になると思います。 日記は別のところでやります。 ここは文化について書く…

さわやかトラウマ日記を閉鎖します

僕の生きがいである、このブログを閉鎖します。僕の親友のような、存在でした15年間、僕を支えてくれた。僕の心にいつもいてくれた。でも、このブログが、僕の敵になってしまったことに、気づいたのです。インターネットは怖いです。親友だと思って何でも話…

【僕の原点】いつか、彼のように気高い音楽をやりたい THE DIVINE COMEDY

今日はこの「山」でのぼくの最後の夜になるかもしれません。 そして明日は違う家で、新しい生活が始まるのです。 それを記念して、ここ数日、ずっと書きたかったことを書きます。 僕の誇りは汚されて、いつしか地に落ち、光が見えず、血に迷う毎日でした。 …

【ヴィジュアル系】僕の原点の中の原点 LUNA SEA「LUNA SEA」(1991)

最近もいろいろひどいことがありましたが、新しい日々への一歩ということで、明るく考えるようにしました。 何があっても、僕は変わらないのです。ずっと変わらない。 あの時には戻れない。誤ちさえ戻せない。 今日は、僕の中の原点の中の原点である「LUNA S…

【テレビの感想】カルテット 第8回 2017年3月7日 カルテットから離れます。

今日の放送は、見ないつもりでした。 20時ごろに、自堕落な気持ちが大きくなって「寝てしまおう」と思ったのです。 そして、寝てしまいました。部屋の電気も消して、灯油ストーブも消して、万全の寝る体制。そしてテレビも消しました。「カルテット」のこと…

【テレビの感想】「奪い愛、冬」の予想もつかなかった・・程のつまらなさ!

「奪い愛、冬」について、世間がどう思っているのか、わかりません。 でも、最終回を、いや、その前くらいから、あまりにつまらなくて、イライラしました。ドロキュンだぁ?なーにがドロきゅんだぁ〜!ばかやろー! 全てが予測通りの展開。「次はこう来るの…

【完全に入り込みレビュー】竜くんが好きで病んじゃったえみかがレビューするよ 有村竜太朗「デも/demo」

デも/demo(初回生産限定盤B)(DVD付) アーティスト: 有村竜太朗 出版社/メーカー: SMM itaku (music) 発売日: 2016/11/23 メディア: CD この商品を含むブログを見る みなさんこんばんわ。 お久しぶりです。花小金井えみかです。 花子鐘異えみかとしますね。竜…

【随筆】もう何も信じない

僕は何も信じていません。 それは、一般的な人たちが信じている、話題のネタにしていることです。 例えば「血液型による人格判定」 ありえません。 人間の血液型は3つだけ。それで3つだけで人格がわけられるなんて ありえないのに。 「え?まえむきさんA型…

【再開のお知らせ】嬉し涙が悲しくてまた涙

どうです。このタイトル。 難解を極めているような気がします。 そして、底なしの混迷があるような、そんな気持ちを起こさせるようです。 申し訳ありません。 嬉し涙、ということは、嬉しいことがあったのです。 それは、実はなんと、実はなんと 先日の「停…

しばらくブログ、SNSへの投稿を休みます

これ以上続けても 哀れな自分を出してしまうだけ もう少し状況がよくなるまで ひきこもります よろしくお願いします

【随筆】こころのなかのひかり

昨日から、その前から、ずっと前から、ずっとずっと前から 人から隔絶された生活を送っています。 もういい加減、こういうのを読み飽きたかもしれません。 何を隠そう、僕も飽きてしまいました。 全てに飽きて、呆れてしまい、もうどうすることもできないの…

【テレビの感想】カルテット2017年2月28日 第7話の感想 言葉があるのに、言葉の無い別れ

みなさんこんばんわ〜 カルテットの呪いにかけられて、カルテットの記事以外全くアクセスがないような哀しいブログ・ソリストのまえむきです。 呪い、呪い。 最近の「カルテット」って呪いという言葉が似合いますよね。 まるで「奪い合い 冬」みたいになって…

【アイドル】ミキティこと藤本美貴帝様が久々にライブやるっていうからアルバムレビューするよ!

ameblo.jp なんと私達の美貴帝様が、ライブをやるようです〜★☆★ 美貴帝こと、ミキティ、藤本美貴さま。 僕は「ハロー・プロジェクト」のもともとファンで、松浦亜弥も割りと好きで、全盛期に中野サンプラザに観に行ってその時に「メロン記念日」に感動してち…

【随筆】「はてな」に入りたい

今、求職活動の真っ最中なのですが、もう今までのような「WEB」の企業はあきらめようと思っています。新しいところでインターネットに関われば、ていうかそれしかないので、関わっていければと思います。 何をするにしても、スキルが足らない。なのでいずれ…

【随筆】「高」と「髙」

最近、はてなブログで仕様変更があって、「カテゴリー」が面倒くさい設定をしなくても新しく設定できるようになりました。それによって、新しいカテゴリーを作る際に躊躇をするヒマもなく、ブログを作成できるようになりました。 PCから見ている人以外には、…

タイの「フリッパーズになれなかった僕ら」に完全に敗北しました!V.A Smallroom 006「 Flipper's Player」タイに行くつもりじゃなかった

僕はタイが好きなんです。 海外旅行で一番行ったのはタイです。正直、最初と2回めの人といった時と、ラオスとミャンマーに行った時を含めて、一人でバンコクに行ったのは何回いったのか覚えていないくらいです。それくらい行きました。 バンコクは面白いで…

2017年2月24日 「ミュージックステーション」小沢健二 出演の感想 カルピスオザケン

なんだか壮大な60分間でした。 メンツは公式でも見ていただければと思いますが、小沢健二と自分としては「X Japan」が気になりましたが、前に聴いたことのある曲だったので、少したのしみくらいでした。 他は、大人数系、普通系、そして平井堅。平井堅は、映…

小沢健二「ある光」

本日、小沢健二が「ミュージック・ステーション」に出演するとのこと。 なんだかここのところの動きが、急すぎます。 なので、ついていってないです。 「流動体について」も買うお金も無く、売っている場所にいけず 見られるはずのMVも、なぜか見られません…