さわやかでまえむきな人間になりたい男が
好きな「文化」を語る。
そんなブログです。from 2004yaer。

ファンレター&苦情はこちら kyopon2017@yahoo.co.jp



愛のソレア 「私は女優‥」荻野目慶子

http://www.sanspo.com/geino/top/gt200408/gt2004080407.html

ドロドロ「真珠婦人」「牡丹と薔薇」でおなじみの東海テレビ制作の昼13時半からのドラマが今度は「愛のソレア」というタイトルで荻野目慶子主演だって。見たいかも‥。
荻野目慶子でこの枠といえば「女優・杏子」ですよアータ。うつみ美土里原作ですよ。
でも上記2作品は中島丈博先生脚本。単にドロドロだけじゃない何かがあったからあそこまで受けたのだと思う。この「愛のソレア」は誰脚本なのかしら?探してみたけど情報はなかった。
しかし上記リンクにある粗筋を見ただけでもうお腹一杯です

昭和32年、父親を事故で失った美保(前田綾花)は親戚に引き取られ、やがて娼婦に。その娼館の主人の息子・洋一(半田健人)と恋に落ちるが、駆け落ちに失敗。4年後に運命的な再会を果たしたが、またも関係は引き裂かれた。それから16年後、有名女優に転身していた美保(荻野目)は、不倫関係にあったプロデューサーの息子・恭一(堀江慶)と出会う…。ほかに星遙子、松下萌子長谷川初範らが出演。

親戚に引き取られ、やがて娼婦に。って簡単に言うなあ(笑)しかしこれかなりネタバレしてないか。たった5行なのに読んだだけで疲れました(-ρ-)