さわやかでまえむきな人間になりたい男が
好きな「文化」を語る。
そんなブログです。from 2004yaer。

ファンレター&苦情はこちら kyopon2017@yahoo.co.jp



世界のジャンボハンバーグフェア2日目「オランダ風」

maemuki2004-08-10

鬱になるのはセロトニンという物質が脳に足りない事が原因の一つにあるらしい。
セロトニンを補給するには様々な方法があるが、トリプトファンという食物から取れる必須アミノ酸が必要らしい。
肉、魚や大豆やナッツが有効とのこと。
いやー肉食べなければ。
という事で今日は「世界のジャンボハンバーグフェア」2日目
今日は「オランダ風」
オランダ風といわれてもピンとこない。チューリップ、風車、大麻。
大麻は実は別にオランダでは合法ではないらしい。少ない量だと法律で取り締まりの対象にならないだけで、違法は違法らしい。なーんだ。
これで大麻入りの線は無くなった。「オランダ風」とは何ぞやと思い、Yahooで検索してみたところ早速「オランダ風煮こみ」のレシピを紹介しているページがトップに来た。
キャベツ、ベーコン等をコンソメで煮た料理。「オランダのペンパルに教えてもらった料理を日本風にアレンジしました」とそのページの方が表記していた。ペンパルに教えてもらったんだから間違いないよね。
ペンパル!
ということでオランダ風というものが一体何を表すのかわからないまま、早速ハンバーグをオーダー。
写真は、「わーい京ぽんだ何でも出来るぞ」でお馴染みの京セラAirH"PHONE AH-K3001Vの内蔵カメラでとったもの。11万画素で、食堂は地下で暗い為、ミステリアスな緑ハンバーグのようですが、真っ白なソースがかかっています。
昨日の不安は半分的中した。ハンバーグはやはり出来合いの網焼き風模様付き。昨日と一緒だ‥
金曜日まで一緒なのかな‥
但し付け合せは「コーン、ちょっと煮たトマト、ほうれんそう(微かにバター風味)」と変わっていた。
よかった。トマトはちょっと煮てあるにもかかわらず、湯剥きはしてなかった。皮がビローンとなってたよ。
真っ白いソース、これは‥もしかして‥そう。ホワイトソースだ。
オランダ風とはホワイトソースだった。ホワイトソースといっても色々な種類があるのだろうが、
大体の人が思いつくそのままのホワイトソースだった。業務用の冷凍のやつかなあ
ちなみにハンバーグの他にもご飯(どんぶり)と味噌汁がついてくる。ホワイトソースと米‥そんなに悪くない。
それが発見できたので良しとしよう。しかし何故これを「オランダ風」と命名したのか意味がわからない。凄い感性だ。
明日は「メキシコ風」予想できません。
サボテン?テキーラ?
うーんタコス?
サルサソースか。それだ。あ、美味しそうだ。