さわやかでまえむきな人間になりたい男が
好きな「文化」を語る。
そんなブログです。from 2004yaer。

ファンレター&苦情はこちら kyopon2017@yahoo.co.jp



「三丁目の夕日」実写で映画化

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/kiji/2004/12/03/04.html

西岸良平先生の代表作が映画化‥っていうかこの原作毎回読みきりで、昭和30年代の
庶民、下町の風俗を紹介するような内容。
幻想的な話も中にはあるが、これを映画しようなんてぶっとんだ発想は
さすが東宝ですね。サザエさんを映画化するようなもんですよ。サザエさん映画化
して面白そうとアナタ思いますか?


西岸良平先生とはいえば、その可愛いらしげな人物、絵に反してグロい話という
イメージがあります。どうせ映画化するなら毎回残虐殺人事件がおきまくりの
鎌倉ものがたり」とか昔のグロ短編の設定を
活かして映画化とかのほうがよかったんじゃないかなー
おー鎌倉ものがたりいいじゃないか!主演の小説家先生役は別に好きじゃないけど、
ありそうな感じとして役所広司、嫁さん役は‥竹内結子。うーんこれはいい。


三丁目の夕日の主要なテーマは「郷愁」だと思います。それは西岸先生が思う
ありし日の、今ではない日本。それを「映画」という形で表現するの暴挙だと
思います。
デビルマン」を超える虚無空間を味わえるのか?今からちょっと楽しみです。

オススメ★↓

西岸良平名作集 (3) (双葉文庫―名作シリーズ)

西岸良平名作集 (3) (双葉文庫―名作シリーズ)