さわやかでまえむきな人間になりたい男が
好きな「文化」を語る。
そんなブログです。from 2004yaer。

ファンレター&苦情はこちら kyopon2017@yahoo.co.jp



テレビの感想

富豪刑事を見るため、早くに帰りテレビに張り付く。
「うたばん」はSMAPとSAYAKAだった。
SAYAKAちゃんがなんかゴスロリみたいな格好をしてた。似合ってたよ。
唄も全く力の無い声で好きな感じです。この路線はいいんじゃないかな。
でもなぜゴスロリなの?ああいうのは中島美嘉ちゃんにまかせてSAYAKAちゃんは
もとに戻ってね。


SMAP様の新曲は信じられないくらいの駄曲だった。でもSMAPはずっと良い曲ばかり提供され
てきたので、たまにはとんでもない駄曲でもいいじゃない。許しましょう。
ホンの3分くらいだと思うのに、永遠に続くかのような単調なメロディに何の新しい発見も
ない歌詞(竹内まりやさんごめんなさい)
寝るかと思った。っていうか一瞬寝たけど、デカレンジャー赤が頭の中に現れて起こしてく
れた。よかった。助かったぜ!ありがとうデカレンジャー


まあ、スーパースターの集まりなんだからたまに苦渋をなめた所で痛くも痒くもないはず。
そして、こんな駄曲を提供したからといってクラプトン様にも何の傷もつかない。
世の中うまくできてる。見てる俺がアホってわけだな。



で、富豪刑事!!!!!!
このドラマは時間経過毎に段々とつまらなくなっていくドラマですね。
前半、「美術品窃盗もの」のお約束を散々踏襲した展開に「おいおいやっぱりテレビ朝日か」
と不安になるもののそれは引っ掛けだとわかったあたりから面白くなっていってた。
のに、最後の謎解き場面とか、かーなり雑。深田恭子様が一通り棒読みをまくしたてておしま
い。


中間部のバカ婦警2人組とか、「富豪」を表すディテールの出し方は凄く面白いのに。
舞台になった「七瀬記念美術館」の「七瀬」は「七瀬ふたたび」から取ったのかな???


載寧龍二さんは出番が少なくて‥というより深田恭子も出番が少ないような気がした。
「きょうこ出番少ないのセリフ少ないの恭子お菓子食べるの」とかいってまた太ったらどうす
るんだ!!!!載寧龍二さんの演技を判断するほど出番がなくて寂しかったです。美形な顔も
はっきり見えない程でした。さみしいなあ。


最後とってつけたような恭子ちゃんと載寧龍二さんのロマンスの伏線がありましたが、
本当にとってつけたような編集でなんとかしましたような強引なやり口。
もっとロマンスならロマンスではっきりやってほしい。恭子ちゃん(役名も調べずすみません)
載寧龍二さんに惹かれていくような描写も少なすぎますよ!!これじゃ載寧龍二さんが可哀
想!!!


流れは糞だけど、ディテール表現が面白いので、またこのドラマは見ます。もっと載寧龍二くん
出して欲しい!あと、みっちー王子の「愛のメモリー」のカバーは僕はイマイチだと思いまし
た。みっちーはキライではないですが、これはいまいち「美しい人生ヨン 限りない喜びヨン」
って感じで緊張感が無いというか、なんかサミシイのです。やっぱりしげるがイイ!!!!