さわやかでまえむきな人間になりたい男が
好きな「文化」を語る。
そんなブログです。from 2004yaer。

ファンレター&苦情はこちら kyopon2017@yahoo.co.jp



角川&ソニーでヒロイン発掘オーディションhttp://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2005/04/28/01.html

うわーだめそう

グランプリ受賞者には主演映画&CDの同時デビューが約束され、

角川っぽくていい感じ!しかし!!!!

主演映画は「野性の証明」(78年)から「ぼくらの七日間戦争」(88年)までのヒット作からリメークする。

だって。どうしてこう可能性の枠を狭めるような事を考えつくんでしょうねえ。さすが角川!!!!
リメイクはもちろん「晴れ、ときどき殺人」でしょ?監督はそのまま井筒監督で。
歌も渡辺典子と一緒のやつでいいよ はーれ♪ときどきキルミー♪


角川映画で主演女優(薬師丸知世渡辺典子)といえば、映画と同じタイトルの主題歌を意地でも出すのが醍醐味だったから今回もそれはやってくれるのかな?「セーラー服と機関銃」とかも別にタイトルと曲の内容全く関係ないし。
「わたし〜セーラー服を着てるけど〜♪機関銃を持って〜カイカン〜♪」
とかだったら面白かったのに。
原田知世の「天国にいちばん近い島」もめちゃくちゃだった。
普通のラブソング風の歌詞が続いて、サビの終わりに強引に「天国にあーなたー 一番近い島〜♪」って全く意味がわからない。
間に入る「あーなたー」ってのも神がかり的に強引な職人技で素晴らしい!こんなに存在感を感じさせない「あなた」も珍しい。


リメイクは何やるんでしょうかね。「時をかける少女」はもう散々されてますし‥ 
ねらわれた学園」もあったな。「魔界転生」もありましたね!っていうかどれやってもつまんなそう。俺は見に行かないーーー!!!!
手堅く「僕らの七日間戦争」とかやりそうだな。