さわやかでまえむきな人間になりたい男が
好きな「文化」を語る。
そんなブログです。from 2004yaer。

ファンレター&苦情はこちら kyopon2017@yahoo.co.jp



伝説だいっすきバンドSPIRAL SPIDERSが伝説大安売り中!!


観客200人…無名バンドがドーム公演


メジャーデビュー前の無名のロックバンドが13日夜、東京ドームでライブを実現させた。04年からインディーズで活動を続けている6人組「SPIRAL SPIDERS」。5万人収容可能の会場で開催したものの、さすがに客は約200人。ステージもグラウンドにござを敷いた即席。経費がないため暖房を使えない中、半袖姿で叫びながら演奏。ドームの興行企画部・若林聡氏は「ドーム史上最小規模のライブ」と苦笑いしつつも「すべて自力でやっている熱意に押されました」

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2006/01/14/08.html



「無名なバンドが、無謀な挑戦をする事によって売名行為ながらも、手作りの東京ドームでのライブをする事によって、夢を・・・」
みたいな美談かなと思いましたが
このバンドSPIRAL SPIDERSそう一筋縄ではいかなさそうなバンドです。
ボーカルは坂上庸介さん。そう、「サカノウエヨースケ」です。
そしてキーボードは、フリッパーズ・ギターのトリビュートアルバムを、フリッパーズに何の思い入れもないのに企画して、サンドバッグ状態で叩かれた哀しい過去を持つ、イズミカワソラさんです。
↓哀しい過去 (Amazonのカスタマーレビューワロス)
TRIBUTE TO FLIPPER’S GUITAR~FRIENDS AGAIN~フリッパーズ ギター トリビュート
っていうかジャケット史上最低ですね・・・

ホームページ(http://www.spiralspiders.com/
を見ると全体的にいいにおいがしますね。


とにかく伝説。
何より伝説。
伝説がどうこうというのが、バンドを動かす上での
最大のモチベーションになっているようです。


伝説その1「出禁だから伝説でぇ〜す」1stツアー

http://www.spiralspiders.com/yosk.html

待望の 1st TOUR 「CALL」が始まる。
Live at 福岡 DRUM SON
(ステージ破壊につき、九州地区“出禁”を頂戴する)
Live at 岡山 PEPPER LAND
(マネージャー逃亡)
Live at 京都 CLUB METORO
(坂上、泥酔につき、ツアーで寄らせてもらったドラム前田家“出禁”を頂戴する)
Live at 大阪 BAYSIDE Jenny
(レコ発ファイナルに呼ばれたものの、ステージ破壊につき、出演者から嫌われる)
Live at 名古屋 HEART LAND
(ギター破壊につき、会場中を圧倒する。そして目出たく“出禁”を頂戴する)
Live at 渋谷 CLUB asia P
(ギター破壊にするも、次の出演オファーを頂戴した感動のフィナーレ)

そんでもって、吉本興業をこのツアー直後に辞めたらしい。

ここは頭の固まった化石の森か?! はたまた心の安売りデパートか?! 詐欺師が集う動物園か?! と中指立てて$本興業から脱出する。

すごーい!でんせつですねー
はい伝説キタコレ。
はいはい伝説伝説。
どうみても伝説です。ありがとうございました。


その後のショートツアーでもこんな感じ。

SHORT TOUR 「SWITCH」スタート ! !
Live at 初台DOORS
(とことん自分のやり方を貫くSTAGE に出禁と思いきや好評を得る)
Live at 江坂 MUSE
(これは涙か?! 血か?! 流血 & 激情LIVE に江坂店長も大興奮)
Live at 神戸 STAR CLUB
(プレイヤー・オーディエンス、STAGE 上で大円団の感動フィナーレ。好評を得る)
Live at 渋谷 CLUB asia
(ステージ破壊、PA 席突破、坂上両足負傷、壮絶なステージにとうとう出禁か?!)

・・・・・。


伝説その2 アメリカでも伝説!(でも出禁にはなりませんでした!)

坂上、坂上ファミリー全員分の往復チケットをみんなに渡し
「これは俺達の未来へつながる片道切符だ! !
 自分の意志でアメリカに行くかどうかきめろ ! ! アメリカにて待つ?!」と1人言い残し、
両足を松葉杖をつきながら坂上、2回目の渡米。
約一ヶ月のアメリカTOUR である。
 (ニューヨーク・ニューオリンズ・メンフィス・シカゴを回る)


Live at NEW YORK "Side Walk Cafe"
English Ver. の「絶対負けない弱虫の歌」がニューヨークで絶賛を得る

ニューヨーク州 MONTAUK の LONG BEACH にて初日の出を見る
そしてこの日「My Way」という名のエルビスプレスリーの魂が坂上の魂に吹き込まれる!!

2004/10/18 のライブが反響を呼び、CBGB にて次回 US TOUR の時
CBGB 推薦で「NEW YORK PRESS」「VOISE」に写真情報を掲載させて欲しい ! とのコンタクトが入る


「ニューヨークで絶賛を得る」そのソースはどこなんだろう。
自分で打ち込んでいる筈の文章で、そんな事を堂々と書くのが素晴らしい。
「ニューヨーク」を「東京」に変えると「東京で絶賛を得る」
海の向こう、というまやかしがあるだけで、そんな事はこの世にはあり得ません。
まあ、伝説だから、あるんでしょうね!ウッキー!!!!


伝説その3 ロッキープロジェクト!伝説の個人交渉で渋谷AX公演!出禁?何のこと?


ロッキープロジェクトというのはこれです。
http://www.yoske2674.com/1981menu.html


読んでも何のことやら、さっぱりわかりません。
とりあえず沢山ライブをやったのは、わかりますが主旨が汲み取れません。
ナルシストだというのはよーく理解できました。
わ、棘のある言い方でした。よくないですね。
ヨースケが暑い男だってのが、よくわかったぜ!伝説!伝説!


どうやら101本ライブをやって、そのラスト公演が渋谷AXだそうです。
で、

3度の交渉の末、史上初「渋谷AX」個人契約を実現させる。
LIVE のブッキングから全ての管理まで全てを自力で やっていこうと、47都道府県 LIVE TOUR 「ロッキープロジェクト」始動 ! !

らしい。
まあすごい!
凄い伝説だ・・・
個人契約でやった事が凄いのが、伝説。
まあ、凄い。素晴らしい。
でもそれって、基本的に企業体としてのアピールだよね。
音楽人としては、どうでもいいこと。ほんとうにどうでもいいこと。
でも、でんせつだから、だいじょ〜ぶ!!
フリッパーズギターのトリビュート、フリッパーズよりプリプリの方が昔好きだったけど
企画してもだいじょうぶだからだいじょ〜ぶ!!

101本の公演をこなした末、102本目のライブ「渋谷AXワンマン」を大成功に収める
人はそれを「伝説」と呼ぶ ! ! !


人はそれを伝説と呼ぶってあるけど、
人って誰?
自分以外の人?
身内?
馴れ合いの仲間?
スタッフ?
ファン?
自分の中の理想の自分?
伝説ってそもそもなんですか?
自分で自分を伝説っていうのは、伝説なんですか?


でも、安心してください。僕の中では既に伝説です!
賛美歌、デビルキティ、ルシファー様に並ぶ伝説です。


そして・・・

庸介の左腕に刻まれてる数字「01 プロジェクト」いよいよ始動 ! ! ! ! ! !


ちょwwwwwおまwwww



そして伝説へ・・・その3 「01 プロジェクト」
http://www.spiralspiders.com/01.html

これが、冒頭の東京ドーム200名ライブです。
客が200人しかいない、というより招待だったんですね。200人限定の。
あーなんかもう飽きてきました。終わりにします。
「自称伝説バンド」はチェックのし甲斐はありそうです。
坂上庸介さんのブログもあるみたいだけど、疲れそうなので見てません。
いつか見ます。
とりあえず、「伝説!」で全てを済ますのは、とってもラクチンですね。
いい事を学びました。ありがとう。