さわやかでまえむきな人間になりたい男が
好きな「文化」を語る。
そんなブログです。from 2004yaer。

ファンレター&苦情はこちら kyopon2017@yahoo.co.jp



筋肉少女帯のライブに行った。

筋少のライブなんて10年以上振りかもしれない
たしか「ステーシーの美術」ツアーに行ったのが最後だから。。。。
20歳くらいだったかも。。。
あの時はオーケンが「俺は喋りはじめたら止まらない病気なんだぜー」と医者とそういう話をしたとかどうだかを20分以上延々と話してた。
ツアーファイナルに行ったら「喋りはじめたら止まらない病気がなおったぜ!」とまた30分くらいえんえんと喋ってた なおってねーじゃん


会場の渋谷CCレモンホールには、かつてレティクル座の妄想に取り付かれていた人が2000人近くいました。。。この日はソールドアウト!人気だねー やっぱり年齢層は高い。でもみんな中2病!!!!
オーケンはモヒカンで登場!プロピアらしい。(自分で言ってた)


仲直りのテーマ
暴いておやりよドルバッキー
日本の米
バトル野郎〜100万人の兄貴〜
これでいいのだ
未使用引替券
抜け忍
戦え!何を!?人生を!
香菜、頭をよくしてあげよう(アコースティックver)
新人バンドのテーマ
ヘドバン発電所
その後or続き
愛のリビドー
日本印度化計画
踊るダメ人間
労働者M
イワンのばか
トリフィドの日が来ても二人だけは生き抜く

アンコール
Guru
モーレツア太郎
サンフランシスコ



というセットリストでした!ドルバッキーでおお!と思い、「日本の米」でもう泣きそう!
中学生の頃を思いだすなー ミーハーな僕の実姉妹や家族に冷たい目を向けられながら聴いていた、リアル中2病だったあの頃。。。「知らないのか!納豆にーネギを刻むとうまいんだー」という歌詞に感動してたあの頃。。。
ああ郷愁!あまりの懐かしさに、日頃ライブではあんまりのらない僕が、拳を振り上げて叫びました!「コメコメコメコメ!!!」最高だぜ!
「愛のリビドー」とかなんでこんなマニアックな曲、しかも特に人気の無いの曲やるんだワロタ。この曲が入ってるアルバム「エリーゼのために」は高1の頃だったなー あの頃暗くて、「エリーゼのために」が妙に明るいアルバムだったので「筋少はもう僕の手を離れた。。。」とか思ってたなー恥ずかし!!!
「日本印度化計画」からの流れはもう最高!もうノリノリで「ナチュラルハーイ!飛びます飛びます!!」の振りも完璧にやったぜ!
曲の最初の「日本をインドに!しーてしまえ!」の掛け声を、この日はギターの一人メタル橘高先生がやってた!
急にオーケンにやれ!と言われて「言ったらすぐに弾かなきゃいけないから大変なんだけど。。。このメタル潰し!全くナゴムは。。」とブツブツ言っててワロタ
「踊るダメ人間」のダメジャンプ(エックスジャンプのパクリ)もちゃんと飛んだ!この曲最高だなあー 家族に「ぜんぜん良くない!」「オンチ!」と罵られつつも、この曲で出たミュージックステーションを見てたのをおもいだした!
アンコールのサンフランシスコも最高!名曲!
三柴エディたそのネ申ピアノソロが生で聴けるなんて。。。
涙が出そうなのを教えて、こぶしを上げて僕も歌いました!さーかすがくるとおーーーふたりいードキドキしてえーーーーー

やっぱり筋少は僕の中で特別なバンドです!青春の思い出!

オーケンはもう最近枯れてきて、「バンドをがんばると昔は女の子にモテるというモチベーションがあったけど、最近はもうそういうのは無いので、バンドを頑張ると、皇室に入ることができるっていうモチベーションでがんばってんの」とか言って、他のメンバーに「やばいよそれ」とか言われてた
俺もそのモチベーションで頑張ることにした!