読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
さわやかでまえむきな人間になりたい男が
好きな「文化」を語る。
そんなブログです。from 2004yaer。

ファンレター&苦情はこちら kyopon2017@yahoo.co.jp



アイドルとはSexy Zoneのことである!Sexy Zone「Sexy Zone」

人間にとっての夢とは…
叶えたい願望や叶えるべき願望を、現実の人生の目標としての夢として、マイルストーンを立てて人生の糧とする…。
もう一つの夢とは、絶対に叶わない、現実ではない世界、夢想の世界、誰にも侵食されない自分だけの世界…
この世では、前者ばかりが持て囃され、後者はまるで悪の権化のように取り扱われる。
夢は見るものでは無く、叶えるもの…。
腐った欲望に踊らされた現実主義者達はその言葉を吐き散らし、不可侵の帯域にまで踏み込んでくる。
呪わしい。汚らわしい。ほんとうに汚らわしい。


朝から何故こんな事を考えるのだろう。
余計なことを考えてはいけない。自分は起き上がらなくてはいけない。
対峙しなければいけないもの、腐った現実を処理する日々が始まるのだ。
終わりだ、全部終わりだ。
観念した自分は、今日の天気を知るべくテレビのチャンネルを付けた。
同じ内容を何度も何度も繰り返す朝の情報番組が、その日何度目かになるであろう芸能ニュースを読み始めた。
バレーボールワールドカップスペシャルサポーターにセクシィゾーンが就任しましたぁ〜!!!!!」

そんなわけで、この11月華々しくデビューしたジャニーズの新ユニットSexy Zoneのデビュー曲「Sexy Zone」をレビューします!


ジャニーズのここ最近のグループは殆ど興味も無く、聴いていませんでした。
一応グループ名なんかは知ってたり、テレビで見かけたりはしてましたけど。フーンそうなんだ。ぐらいでした。
唯一、琴線に触れたのはタッキー&翼の「夢物語」(怖い位の名曲。。。)
そして革命大好き滝沢秀明先生の「愛・革命」(神曲ここでレビューしてます)が好きでした。
まあその後はあんまり自分の中ではパッとしない感じでした…。


もちろん、アイドルとして神に近い存在の田原俊彦様や、歴代のジャニーズ名曲は好きなのですが、それ以外はあまり。
やっぱり女性が求めるアイドル像と男性が求めるアイドル像って違うんだな、と思いスルーしていたわけですが。
「ジャニーズの新グループがセクシーゾーン!」と聞いて何かひっかかりを覚える人は相当多いのではないのでしょうか。
というか「セクシーゾーン」と聴いて、何か良い事、良いイメージ、良い絵面を思い浮かべる人はこの世に一切存在しないといっても過言でない!
それでも付けるか、そんな名前!このひっかかり感、すごく新鮮!これぞアイドルです。



何より気になったのは、その朝の番組。。。
めざましテレビでうっすら流れていたクサメロのマイナー調の曲。
あれがデビュー曲?あれが「Sexy Zone」???Versaillesの新曲じゃないの
それより何で薔薇もってんの。ていうか何その衣装???王子様???ていうかユー達どこの誰なの???
困った。。。あんまり興味の無い仕事が更に手につかず、謎解きのようなセクシーゾーンの事ばかり考えていました。


一体何なんだと半ばキレ気味に報道されない実情をネットで調べて見ました。
・年長者2人(ジャニーズ歴3年)がいて、この2人はB.I.Shadowというユニットを組んでいて、既に人気あり
・年長者の1人はジュニアで一番といってもいいほど人気、もう1人は「渡る世間は鬼ばかり」に出てた←そういえば見たことあるかも。藤田朋子の娘とちょっとイイ仲になる役だった。
・若い3人はジャニーズ歴1年にも満たない。なのでまだあまり人気も無いが、結成前から既に激推され。
マイケル・ジャクソンのようなセクシーな感じになりたいからセクシーゾーン
・結論。よくわからない。


ということで、とりあえずデビュー曲「Sexy Zone」を聴いてみました。
「聴いてみました」っていうか、初回限定版4種類と通常版を買ったんですけどねテヘっペロペロペロペロペロペロペロヨダレダラ〜〜
おそらくジャニーズを聴いたことのあるちょっと年齢層の高い人は、この曲のイントロを聴いただけで
「き、き、キタ━(゚∀゚)━!」と思わずにはいられないのではないでしょうか。
マイナーなコードで疾走するダンスビート、キラキラシンセにはさみ込むように
野太い女性コーラスの「ユガっそォセクシィ〜〜」ここで「キタキタキタ〜」と思わずにはいられないのではないでしょうか!
この感覚はMALICE MIZERの「白い肌に狂う愛と哀しみの輪舞」のイントロを聴いた時の感覚に近い!
テロラララ テレラララ 蘇る伝統の3拍子にチェンバロギター!あの感覚に近い!
しかし、古き良き、、、というお約束の言葉を当てはまるには彼らは若い!
そうこれが最新型ジャニーズ!アイドル!正統派アイドル!
気づくと、、、私は、、、異世界にいた。。。ここが、ここが、、、、Sexy Zoneなの???



薔薇と共に正統派アイドルセクシーゾーン登場!もちろん逆光!

花の部分が落ちてもちゃんとカメラ目線で笑顔。さすがアイドル。

最年少マリウス君。まだ慣れないのか挙動がおかしい。

考えてぇるぅ〜♪のポーズ。脳みそを指さす考えるアピール。さすがアイドル!

地球は回ってる!だから回るよ!Jrの子が。。。彼もセクシーゾーンに入れてあげて><

伝説のワイルドポーズ 2chではさっそくこれがAA化されました。

突然曲が劇的に展開したと思うと、全員がひざまづいてある人物を指さす!

すると曲が止まり、センターの佐藤勝利くんが「セクシィローズ…」と突然ウィスパー。どうしたらいいんだ。。。


この高みに登った世界。。。まさにセクシィゾーン!
ここ最近の男性、女性アイドルは「身近にいるよ!君のそばにいるよ!どこにでもいるよ!」路線が多いというか
まあアイドルに限らず大抵そんな感じなのですが、この隔世の感、常人には決して近寄れない世界を作り出しちゃっている
Sexy Zoneはまさに真のアイドル。
腐ったアイドル界に鉄槌を打ち下ろしたジャニーさんはさすがですね。これが遺作にならないといいのですが><


その他、天才(だとこの作品で気づきました)作詞家Satomiさんの歌詞も最高ですね。
歌詞の発注条件は
・この曲
・このメンバー
・「Sexy Zone」というタイトル
・サビに「Sexy Zone」という言葉を入れる
・バレーボールの応援にふさわしい歌詞
という発注だったと予想されます。こんな無理難題が他にあるのでしょうか?無いです。無いです。
しかし、彼女はこれを完璧にこなしました。
キメのサビの最後の「じだ!いを!つく!ろう!セクシィ〜ぞ〜ん」にそれが集約されていますね。何のツッコミどころも無い素晴らしい仕事です。
特に2番のサビの「セクシィ〜時代を〜つーくーりだーす〜」という常軌を逸した歌詞はスゴイ。
こうなったら作り出してもらうしかない!セクシィ時代!ワッハッハセクシィ時代!


音楽的にも馬飼野康二大先生(御年63歳)ですから、安心安全信頼のセクシィクオリティです。
この年代に叶う世代なんて、日本にはもういないのかもしれませんね><
Sexy Zoneは声変わりしていない年少メンバーが二人いて、このメンバーの声を上手く使ってます。
Aメロでは安定感のある高校生メンバー2人がベテランらしい笑顔を振りまきつつ、Bメロは混声でじわじわ盛り上げ
サビではボーイズ・テノールのハイトーンで攻めまくって高揚感がスゴイ!斬新な構成でドキドキします。さすがセクシーゾーンとかのたまうだけありますね。
カップリングのさわやか系「With you」もこの構成ですごくいい。
でも、、、まだ小6のマリウス君はいいとして、高音パートの要と思われる松島聡くんは中学2年生。そろそろ声変わりの季節というか、ちょっと遅いのかなって気もしますね。彼が声変わりしたらどうなるんだろういう、この曲はもう歌えないんじゃないかなと思ったけど、口を音に合わせてアグレッシブに動かす手法(AKBさんが得意ですよね)で切り抜けられるのかな?とも思います。
でも、5年後くらいの成長しきった姿でこの声のままお口パクパクだったらさすがに辛い。。。と思ったけど、想像したらセクシィかもと思いました。僕、おかしいですかね?


このSexy Zoneに目を付けた意外な人達がいるんです。
アイドルに対して酸いも甘いも嗅ぎ分け過ぎて、もうよくわからなくなってる感のある人達、そう2chのモ娘(狼)の人達です。何故か結成直後から「ついにキター」「本気出してきたな」「ハロとかもういいわ。セクゾンだけ箱推しするわ」の声多数で、今も盛り上がってます。


ジャニーズのSexy Zone(セクシーゾーン)がイケメン揃いだと話題に
http://pirori2ch.com/archives/1596040.html


ジャニーズ新ユニット、Sexy Zoneのデビュー曲に「完璧すぎる」の声
http://spon.me/archives/51718840.html


特に触れられていないですけど、上記2つは狼板のまとめですね。
「勝利きゅんペロペロ」みたいな路線もありますが、そんな穢れた(笑)目線ではない、「アイドル」というコンテンツに対して夢見るベテランの人達が熱い期待が注がれています!キモイ!でもいいじゃないですか!
何故惹かれる謎のセクシーゾーン!性別関係なくアイドル自体が好き、という事を思い出させてくれました。あなたもセクシーゾーンに入りませんか?あ、別にいいですか。まあ、わかります。そうですよね。もうわかった!もういい!セクシー時代を作ってやる!


というわけで終わりです。
maemuki.hatenablog.com
maemuki.hatenablog.com
maemuki.hatenablog.com