さわやかでまえむきな人間になりたい男が
好きな「文化」を語る。
そんなブログです。from 2004yaer。

ファンレター&苦情はこちら kyopon2017@yahoo.co.jp



さわやかトラウマ日記の今後について

こんばんわ!maemukiです。

いつも読んでくれてありがとうございます。

ジャニーズでアルバイトした記事、沢山のアクセスありがとうございます。

 

今後も今までと同じようにブログを書こうかなと思ったのですが、思うこともあり、変えることにしました。

このブログが始まった2005年、僕は何もないフリーターでした。

ジャニーズ事務所でアルバイトしたことなるフリーター」何の価値もありません、

確かこのときはKDDIのコールセンターで働いてました。

給料もやすく、スキルもない、どうしようもない男、まあ今はさらに無職ですが、2005年の文章を読んでいるとそのころの自分が蘇ってきます。

音楽のことも書いていても「読み手の事を考えて’」なんてかんがえてない感じ。

それが自分のことながら羨ましくかんじました。

もう一度このころのように、自分のために、自分のためだけに、書きたい。

別に個人ブログだから好きに書けばいいのに、誰かがそれを邪魔します。それは誰か

 

それは自分です。

どうでもいいことなのに、いちいち気にしてしまう。批判されてないのに、批判れている→そもそも誰にも気にされてない

そのループが止まらないです。

電話して話す友達もいません。

 

孤独に殺されそうだけど、僕は死にません。めんどくさいから。

というわけで、せっかくキーボードもきたのにロクな記事は書けそうにありません

でも尊敬する大槻ケンヂさんが「キチガイはそれを晒してこそ価値がある」といってました。

だから僕は自分を晒していこうと思います。

ここでもTwitterでも。フェイスブックはログインできないです。

 

書いてるうちに落ち着いてきました、

 

明日から僕はこの「下の家」 で1人です。食料もココナッツサブレもあります、ストーブもある。たぶん死なない。

 

この家にはピアノがある。電子ピアノだけど。僕には音楽と文章しかない。

それをたっぷり満たす4日にします。

孤独で自分を満たす、それは寂しいことかもしれない。

僕はそれを「生きた証」として残します

僕がこの世からいなくなっても、証を残したい。それが僕の希望です。

 

ここまで読んでくれてありがとう。