さわやかでまえむきな人間になりたい男が
好きな「文化」を語る。
そんなブログです。from 2004yaer。

ファンレター&苦情はこちら kyopon2017@yahoo.co.jp



ピアノ弾き語りの動画を上げました 「ミルクパン・ミルククラウン」

自分がピアノを弾きながら歌った動画

非常にへたくそ、特にうたがへたくそではずかしいのですが

あげちゃいます。

 

ずっと存在していた、この曲。

「ピーター・ピンクコート」というユニットを結成するために掘り起こして、完成した曲でした。

しかし、そのユニットは活動前に無くなりました。

「ピーター・ピンクコート」「ミルクパン・ミルククラウン

おわかりの方もいらっしゃると思いますが、大島弓子さんからの引用、まあパクリです。

その他、そのユニットのために作った過去の僕の曲も、全てといってもいいかもしれないけど、タイトルなど、大島弓子さんの影響を受けたものです。

 

ユニットはなくなって、その曲が葬られるところでしたが、その曲は自分で聴いても、まだ形にはなってなくても、良いものだと思って。

またやろうと決断したのです。

 

この曲「ミルクパン・ミルククラウン」は、大島弓子さんからの影響もありますが、僕が買っていた「きみちゃん」の思い出の曲のうたでもあります。

 

maemuki.hatenablog.com

 

きみちゃんを悲しいかたち、でもじぶんのせいで無くしてしまった。凄く悲しいですが、美しい思い出には違いありません。

 

歌詞も矢張り恥ずかしいのですが、よくよく考えたらブログの方も恥ずかしいのです。

なのに毎日あげている。

だから、うたも、歌詞もあげるのです。

僕のうたはあまりひどいので、ネットにあげることはせず、また自分だけの録音もしていない体たらくですが。

まずはこの一歩です。

www.youtube.com

 

本当は、弾き語りだけではなくちゃんとしたトラックにして、マイクでうたも録りたいのですが、いかんせん今は貧民です。

いつかちゃんとしたものが作れるようにがんばります。

よろしくお願い致します。

 

ミルクパン・ミルククラウン

 

 

雨が降り出したら 僕は目を閉じて

とても大切な時 静かに映し出す

 

もうすぐ見えるだろう 反発の力学

それは君だけに与えられたもの

 

ミルクパン ミルククラウン

僕は目を閉じる

ミルクパン ミルククラウン

雨の中 ひとり歩き 歩き

 

傘が飛んでいった 避けられなくなった

それははじまりであり 終わりではなかった

 

君はうなるだろう 甘えの動作で

僕はかんむりを授けるよ 君に

 

ミルクパン ミルククラウン

僕は目をとじる

ミルクパン ミルククラウン

雨の中 ひとり歩き 歩き

 

はねあがる水 浮かび上がる王冠

はねあがるミルク 浮かび上がる王冠

 

ミルクパン ミルククラウン

僕は目をとじる

ミルクパン ミルククラウン

雨の中 ひとり歩き 歩き

 

雨から君をベールで

そっと守ってあげる

ミルクパン ミルククラウン

雨の中 ひとり歩き 歩き