さわやかでまえむきな人間になりたい男が
好きな「文化」を語る。
そんなブログです。from 2004yaer。

ファンレター&苦情はこちら kyopon2017@yahoo.co.jp



【出たライブレポート】阿佐ヶ谷ネクストサンデー 2017/09/06 オープンステージに出演しました

みなさんこんばんわ!あかるくさわやかまえむきだった。昨日はそうだった、さわやかまえむきです。

さ昨日に、東京都杉並区阿佐ヶ谷にあるライブ小屋「ネクストサンデー」の「オープンステージ」の飛び入りOKライブに飛び入り参加してきた…がや!

東京って「◯◯がや」っていう所が多いですよね。あとは…せんだガヤ!あとは…思いつかないけどどうでもいいですよね。「がや」に少しだけこだわすのは、それは僕が愛知県名古屋市港区が本籍(コレ書くの何度めなんだろう)だからがやギャーです。でも、名古屋弁を忘れてしまって…小学校三年生の頃には完全に身に着けていた、「名古屋弁ネイティブ」だったはずなのに。なぜそれがわかるのか、これももう何度も書いていますが、小学校3年から、くっそ(ごめんなさいこれも何度めか)ながの(ほんとイヤだ)になってしまって、くっそ田舎の僻地の小学生にいじめられたのです!名古屋弁がどえりゃあひでえがや!みたいな感じで!!

ちょっとごめんなさい。話が全くそれましたね。

だからそれたところから、徐々に話を戻すと、今は完全に都落ち(これも何度も出ている言葉ですがようするに都会から田舎に堕ちたということですよークソ)をしていて、しょげている(しょげているって使わないですよね最近)のですが、都落ちからもう1年!たった1年!僕にとってはいとし愛しの新宿区に住んでいた約9年くらい?に比べてほんとうにkuso長い長い1年でした!

それを記念というか、ちくしょうちくしょうと思っていたこと、やりたかった事をやって、このひどい地獄のような、今でも続くような地獄の中にいる自分に、たまにはご褒美を与えてあげようかな!なんて思って、それを実行しました!!!

 

それはかつて「ふう、つかれたワ、バンコクのホテルのプールサイドでユックリしたいな。トロピカルなJuiceを飲んで…」みたいなことはもうできない!!

僕への今一番のご褒美はかつてのそのようなぜい贅沢なこと、も愛しいですが><それではありません。ご褒美は2つ

・人前でピアノを弾くこと

・素晴らしい東京を比較的ゆっくりすること

・もしかしたら外界の人と逢瀬したい

これです。

「人前でピアノを弾くこと」は飛び入り参加OKのライブハウスというものがあり、1曲1000円、2曲1500円、ドリンク付き!場所は阿佐ヶ谷駅からすぐ!あさがやって前に住んでいたちょっと住んでいて強制送還になった哀しい荻窪の隣り!行こう!

「すばらしい東京を比較的ゆっくり」というのは、実は、このたび「都落ち」から、3回も東京さまへ行っているのです。しかし、それはやはり日帰り。たまにはゆっくり、かつて贅沢したようなホテルに1泊…とはいかず、安い安いカプセルてきな…ところいいから、ゆっくり東京をあじわいたいと思ったのです。

「もしかしたら外界の人と逢瀬」ということですが、実はインターネットでは、いろんな方、「外界」ようするに長野の人ではない、かつて知ったる人。そういう人とは全くあっていなかった!のです。

でも、平日の阿佐ヶ谷に「ライブあるから来てね」なんていっても、来てくれないかもーっていうのはありました。しかし、「あの人だったら来てくれそうかな」という人がいましたので、その人には「この日こういうのあるよ」と言ったら「たぶんいけるー」ということだったので、来てくれることになりました!

そして、またもう一人「たかぎくーん(僕のことですよ)その日いこうかなーたぶんいけるよー」と某顔ブックで言ってくれた人がいました!その日はちょう出世しているのか何なのか、忙しい忙しい人だったので「ほんとー?」と当日まで来るとは思っていなかったのですが、ほんとうに来てくれました!

 

くく奇しくも、この2人は、僕も含めてこの3人は旧知の中でした!しかし、僕以外の2人は久しぶりの対面。10年以上ぶりくらい。僕は忙しい彼とも5年ぶり以上?僕がゲーム会社になった廃墟SNSの会社で働いていたころだから。かなり前かな?

 

ここまで書いて「なんだか普通じゃないかへいぼんへいぼん」って思うかも知れません。そう。平凡なのです。平凡なこと。普通のこと。普通のことなのに。

僕はそういうものから、もう遠くなってしまった。たった一年でも、どれだけこんな時がいつか来るのを、待ち望んでいたか!!!???

自分のことをよくよく知っている人たちがいる。自分のことをよくわかってくれる人たちがいる。目の前にいる。そして僕も普通に話す。

そんなことが、そんなことが、ほんとうに遠いものになってしまった。

彼らと話しているうちに、僕は久々に自分が生き返ったような気がしたのです。

僕の心は死んでいました。今でも死んでいるかもしれない。毎日誰とも話さないような仕事になってしまったからかもしれない。この地にて、仲良くできるお友達が、一人もみつからない。そういうこともあるかもしれない。

 

僕は気づきました。

インターネットだけでは、僕の孤独は満たせない。

インターネットだけの生活だけれども、僕はそう感じています。価値なんかない。

僕は「インターネットを使った仕事」でずっと生きてきた。それは僕を助けてくれた。良い出会いもあった。インターネットがなければできなかった、出会えなかった人もいた。それはそう。インターネットのおかげ。

 

でも、本当のともだちは、インターネットにはいない。インターネットの世界だけのつながりの中にはいない。それに気づきました。

 

ごめんなさい。話を戻しますね……。

「阿佐ヶ谷ネクストサンデー」はやはり当時、行ったことはなく、もちろん僕が住んでいたころにもあったものでした。なぜ知らなかったのでしょうか…

グランドピアノ、しかもスタインウェイ・アンド・サンズのピアノがあるライブハウスがあるなんて!

そして「オープンステージ」というものも、知りませんでした。こちらだけではなくて、都内ではたくさんやっているようですね。「オープンマイク」なんてのもあるらしい。飛び入り参加で、1曲1000円、2曲1500円。他にはなし!ドリンク付き!特にリハーサルなんかもなしだけど、問題なし!

出順は、申込み順で、調整は可能な様子でした。実際に少し見たのですが、1曲2曲なので、サッサと終わります。転換も早いです。なんでライブハウスのクソバンドのイベントの転換はあんなに時間がかかるのでしょうか。いつも疑問でした。僕はいつもいつもドラムだからかもしれないけど早く終わるので「早くしろクソ」他のバンドも「早くしろやチューニングなんかやらなくてもいいだろオンチなんだから」なんてイライラしたりして…最悪ですよねごめんなさい。

ここは、スルスル進んでいって、あと特に「2曲で◯分で厳守です!!」なんて言われませんでした。「〇◯に気をつけてくさい」とか全く言われなかった!

実は気が弱い齢40なので、事前に電話にて「ああの~ピアノとマイクは使えますか」と聞いてみたのですが、まああかるすさわやかに応対していただき「良い人たちかも」と思ったのですが、実際に良い人たちでした!!

 

ここでの他の方達の演奏…。予想したいたもの、もありました。いわゆる「ピアノとギターの弾き語り」みたいな。ストリートミュージシャン。だいきらいなストリートミュージシャン!ギター持って「うおう~きみの声があー僕の夢を~」みたいな!コードはCFGCFG!ときおりAマイナーFC!!かんべんしてーみたいな。

でも、違いました。

違いは、はっきりいうと「若くない」のです!そして「もう夢をみていない」または「未だ立ち入れない夢の中」である。ということ。あんまり詳しく書くのは野暮なので、この日来てくれたいとしいとしのサブカル主将女子の鑑賞後最初の感想がそれが最もだと思ったので、ここに書きますね。

月曜から夜ふかし!!」

これでわかっていただけたと思います。そういえば今週「月曜から夜ふかし」はお休みでしたね。先週も総集編という名の手抜き!でしたね。でも「月曜から夜ふかし」がなくても満たされた。今でも思い出すと…ウクク…

ごめんなさい感じのわたくしめはどうなのということですが…

うーん、やはりブランク、というか元からほとんどピアノ&うたでの活動はなかった。なぜかドラマーだった、別に得意ではないのにドラマーだった。別にやりたくないのにドラマーだったという哀しい過去さましかないのですが、なんとかやってやろうと思い、やりました。

しかし、「2曲演奏」ということで、1曲、少し自信がなくなって「即興演奏」をやろうと決めました。その方がラクだったからです。でもこれはよくありませんでした。

www.youtube.com

 

「私の名前はたかぎ…です。ネット上ではさわやかまえむきで通っています」

という「だから何?」というようなMCと、スマートフォン略してスマホで撮ってくれたお友達の笑い声がいとしい、ところからはじまります。演奏はもう聞いていないです。はずかしくて…。

もっと、もっと出来たはず。もっともっと狂うクルーエル(黒夢じゃなくて渋谷系レーベルの方ですよ)できたはず!だと思うのです。即興なのに…。

実はこの「ネクストサンデー」でこんど謎の「即興イベント」があるらしいです。しかも来月!そしてこの「オープンステージ」は翌日!またでようかなー

www.youtube.com

そしてもう1曲は「決めた、パリで死のう」です!

ちゃんと曲の成り立ち「長野に強制送還されたけど、いつかパリで死にたい」ということを説明できてよかったです。まあ東京に住んでいたころに作った曲なんですけどね…

この曲は歌入りです。ちょっと恥ずかしいな、と思っていたのですが、やるしかない!みんな笑ってくれ!俺の低い声を聞いてくれ!おめえらクソ高い声のボーカルばっかり聞いてんだろうがくそという!怒りを込めて歌ったのです。

実際に、マイクを通して歌うと、ちゃんと会場に響いているなと感じました。わたしのこの低い、地獄のような低い声が!ざまあみろ!そして録画動画を見て、さらに思いました。意外といいんじゃないかと。でももっと低く!とも思いました。Bメロてきな「古き栄光の屍埋まる街」のところは本当は1オクターブ下なんですよね。次「決めパ」をやる時は1オクターブ下でうたいたいと思います。

最近、歌をとるときは、スマホスマートフォンで、マイクも何もなし、になっていてそれを聴くと「私は歌が下手の糞で在り」とか思っていたのですが、マイクがあれば、もっとよく録れるということ、基本的なことに気づきました…。

もうマイクやらは売っぱらってしまったのですが、「Profire」という機械はまだあって、アダプタやらなんやらはもうないのですが、これを使えばなんとかなるかも。

 

どうしよう、調子にのっていたらもう4589文字でした。

結論として、この「ネクストサンデー」はとても良いところでした。

実は…こちらに僕のもう回線契約のないiPhone6、120GB!保有MacBookと同じ120GB><を忘れてきてしまいました…最初の即興動画を見てもらうとわかると思いますが、「3分だけ弾きます」と言って、ストップウォッチに使ったのです。その後、席に持っていたことは覚えていますが…

「ああ、あそこに忘れたかも」と思っていたのですが…

ネクストサンデー」さまの公式Twitterアカウントに、その事が書いてありました。

ほんとうにはずかしいです。

でも、明日取りに行くのです!明日は仕事で上京上京!!わーいラッキーです。ほんとうにラッキー!

ほんとうにラッキーなのは、東京にまた行けること。東京に住めること。東京じゃなくてもいい。名古屋でもいい。大阪でもいい。福岡でもいい。人がたくさんたくさんいるところがいい。そして、いつかパリで、死ぬ。決めた、パリで死のう。

最後にInstagram磔早く眠らせて(黒夢)でおわりです。

https://www.instagram.com/p/BYr5eetD8qR/

まぐろ中落合のっけもり!#寿司#sushi#インスタ映え #インスタ映え寿司

https://www.instagram.com/p/BYsbJFMDa2D/

阿佐ヶ谷いいところ荻窪負けた😭#阿佐ヶ谷#荻窪

https://www.instagram.com/p/BYts_IbjtLM/

僕です

阿佐ヶ谷ネクストサンデーのオープンステージに参加してピアノを弾いて歌を唄いました!そしてiPhone落としてきてしまいました(>_<)でもさいわい明日東京にまたいくので取りにいきます!曲は「決めた、パリで死のう」Décidé Se suicider à Paris です。やはりわたしはフランス人!なのでパリで死ぬ!日本ではなく長野ではなく!パリで!パリパリ!#piano #ピアノ弾き語り #ピアノ男子 #France #franceandjapan #フランス人