さわやかでまえむきな人間になりたい男が
好きな「文化」を語る。
そんなブログです。from 2004yaer。

ファンレター&苦情はこちら kyopon2017@yahoo.co.jp



今日も最悪だった

ほんとうにいろいろ酷いことばかりなのでしたが、けっこうかっこう(da'vidノ使徒:aL)いろいろあったのです。ほんとうに。でもね(いきなり慣れ慣れしくて)けっこうかっこう(略)追い込まれるとけっこうかっkやる気が出てくるのです。

ほんとうです。今まで皆さんには言ってない言えない秘密…言えないような修羅場をくぐり抜けてきたのですよ。だからこんなこと何でもないのです。

最近、自分が転載天才転載この前怒られて消したということもあったのですが、天才だとのたまって、宣うってのたまうと読むのですよそうなのですよ。そうつかれているので、今も片目を閉じていますが、けっこう意外と打たれ弱くそして打たれ強いとナニクソと思ったりもやはりするのです。

ほんとうにほんとうに、ナニクソです。だから、自分を励まそうと自分は天才なんだ天才なんだと、自分を励ましているのです。こうキーボードを打っていても、こみあげてくるものがあるのです。でも、見ている人にとっては、意味のないくだらない文字の羅列羅刹羅刹の家(加藤紀子主演の嫁姑ドロドロドラマ)にしかみえないでしょう。実際にはまさに羅刹の家なんです。1週間も引っ越ししてから時が過ぎていないのに、もうめちゃくちゃくになっているのです。

 

そして、今日は「ネットが繋がらなくなった」というぜつぼう的な事案もありました。今も、無線LANが繋がりません。安いものをかったので「AOSS」が無いもの無線LANルーターを買ったためか、設定がうまくできないのです!困りました…

その前にもなんと「プロバイダ契約を忘れ」という由々しき事態もありました。まあなんとかなり、その時は無線LANもつながっていた、スマートフォンも繋がった、しかし回線契約のないアイフォン6は繋がらず…

今は無線LANが使えないので、幸いケーブルが届いたのでこうして更新しています。

 

真の困りは、先日に告知こ告知をしたライブのことです。「自分で妄想をした映画に対するサウンドトラックをピアノで」というものも、妄想が捗らないのです。ああ、少しだけあの悪夢の別荘生活ああ!別荘生活だなんて!今思えば、ひろい部屋にリビング、石油ストーブがものすごく苦痛で、買い物もできないようなところでしたが、妄想だけはできた、はずでした。

しかし、先の見えない場所での妄想なんてできませんでした。ひたすらに「ローマ楽しかったな」「一日目から振り返ろう」「この後はあそこに行って」「あああんなトラブルも乗り切った」からはじまり、最終日前のヴェネチアへの日帰り逃避行…ああ!

なんて、これは妄想ではないのです。うしなった現実への振りかえりにしかならないのです。

 

今日はほんとうにひどい日でした。ひたすらに惨めな自分でした。考えが甘かった、ということに気づきました。一番ひどいな、と思ったことがちょっとひどすぎて面白いので共有させてください。

今日は2件「派遣の登録」に行きました。週払いが売りのまあどうでもいいような仕事でしたが、お金がほしく、登録に行ったのです。

1件目は、タイピングのテスト、広告がでるような安いフリーのタイピングテストでしたが、なんかうまくいかなくて、仕事は紹介できません、といわれてしまいました。それはいいのです。別にいいかーという感じでした。

それより2件め、もちろん行ったことのないビルでした。どこかわからず、まあでもわかりやすい場所にありました。しかしビルがまあなんとボロいこと。

まず、「場所がわかりづらい」という時点からあまり大した会社ではない、というのはまずひどいな自分と思いました。だって、今までは駅からそのまま行けるようなところでしか、働いたことがなかったのですよしばらくは。そしてボロいビル。「昭和そのままだ」なんて思いました。

これもひどいです。今までと比べることはよくないのですが、ほんとうなんだから仕方ないのです。ほんとうにひどい。自分がいちばんひどいですわかっています。

でも、「週払いはファックスでまずは勤怠報告」なんて言うのですよ。ファファファファファックス!FAX!!FXXKS!!!

「あああのメトロポリタン美術館では使われなくなった遺物として展示されているのですよ」なんて何度いおうと思ったか!これもひどいと思いますが、けっこうファックスなんて今時というひどさで相殺されてしまった次第です。

それにわわたくしが働いていたHKNでしたが、そこは「オフィスの紙を無くすために尽力」をしていたような会社だったのですよ!ペーパーレス!!ああまたひどいです。ひどい。

他の求人の中に「書類の整理」とか「ファイリング」なんて言葉も見たりしてその都度「うげー」と思ってしまうのです。ほんとうに紙はなんとかしてほしい。そして筆記もなくしてほしいです。ついでに和暦も!!今日も和暦で履歴を書くところがあり、パッとでてこないので、適当に書いてしまいました。。。

 

その他もあんなことこんなことあったでしょうという思い出のアルバムです。思い出のアルバム…こういう昔の曲を聴くとほろっときませんか?みなさん。この前「解決ナイトスクープ」にて「グリーングリーン」を聴くとなぜか号泣してしまう女性というのがでていましたが、わかりますよね?あるひーぱぱとーふたりーで♪でも、自分はグリーングリーンを青春パンク・バンドがカバーしていたのを思いだしてうわー最悪氏ねばいいのにとか…

 

すみませんいきなり質問ですこれを読んでいる人に質問なのですが改めて

改めて、僕、自分はネガティブすぎるのでしょうか?

 

この間「前の前の以下略の同僚だった人だけどちっとも当時話したことは全全全なかったけどなんとなくサシで食事したらなんとなく仲良くなった」という人にも指摘をされたのです!!そのようなカオスな人に言われたので「そうかも」と思ってしまったのです。

このような事を書くこと自体がネガティブなのかもしれません。でもじっさい自分からネガティブを取ったらなにもない、というような状況なのです。

みんなそうに違いない!と思っているのかもしれません。しかし世の中は「いかにネガティブを排除するか」「いかにポジティブにもっていくか」「いかにネガティブを撲滅させるか」というような欺瞞と偏見に満ちた押付けに満ちていると思うのです!

僕なんて、産まれた瞬間からネガティブだったような、気がします。ポジティブだった瞬間なんて、ありませんでしたから。いっときも。ネガティブは僕の重要な友達なのです。。。

しかし、世間はそれを許してくれない。だから、自分は自分のほんとうの自分をさらけ出せるこの場で「さわやかまえむき」という名前になってしまったのかなと

気づきましたあ

 

今日も最悪だった 

maemuki.hatenablog.com

なんと2015年からこんな感じなのです。なので2021年も最悪なのでしょう。いつになったら最悪からだっせられるのでしょうか??

無理だ無理だ無理山さん🌋おわり!