さわやかでまえむきな人間になりたい男が
好きな「文化」を語る。
そんなブログです。from 2004yaer。

ファンレター&苦情はこちら kyopon2017@yahoo.co.jp



自転車で転倒をして左あしを痛めました最悪です

今日は楽しい日、になるはずでした。良い天気で暖かった。だから仕事終わりにでかけたのです。このあたりをまだ自転車で走っていなかった。寒かったからです。

杉並区の和田堀公園に向かいました。途中、大宮八幡宮という神社に寄ったり、すごくきれいな神社で森があり、竹林もあったりして、そこまではよかったのです。

その後に、新高円寺にたどり着き、そこで歩道と車道の境目の段差にひっかかり、転倒をしてしまいました。ちょうど交番の前でした。しばらく動けなくなりました。左を打ったのですが、最初は右が動かなくなりました。はじめての経験でした。

その後は、警察官に助けられてなんとか起き上がり、そのまま帰ってきました。

 

足はどんどん悪くなりました。普通に歩こうとすると、痛みが左足に発生し、歩けないのです。

雨の時は、杖の代わりに使っていた傘もなくなりました。

 

トイレに行くのも、ままなりません。ご飯も作れない。近くのコンビニは薬局を兼ねていて、そこでサロンパスを買いましたが、やはりききません。給料前で良いやつが買えなかったからです。

ジュースとペヤングを買って帰りました。が、もう歩けなくなっていました。

なんとかたどり着きましたが、やはり、辛いです。

 

どうしてこんなになってしまったんだろう。今、自分は大切な時です。歩いて歩いて、仕事を見つけなくてはいけない。

そして、僕は一人暮らしです。そして、近くに知っている人は、いません。

家に助けにきてくれるような、人間関係もありません。

 

失敗しました。

今日という日がもしなかったら、こうはならなかった。

後悔しています。楽に生きられる方法を、みずから捨てたこと。それからずっと苦しみが続いています。もう何年も。病みも闇も深まり、心はどんどんおかしくなってきています。

それから、立ち直る時がいまだったのに。

 

歩けなくなった。普通にほんとうに歩けなくなった。昨日まではなんとか歩けていたのです。でもさらに怪我をしてしまった。

そして、頼るものが何もない。動けない。

でも、明日は仕事があります。朝から。家で。なんとかなります。

保険証もまだ申請していなくて、区役所まで取りに行く必要があります。

 

僕は早くこの地獄から立ち直りたい。

また、人と仲良く暮らせるあの時のような自分に戻りたい。

そう考えています。

その時が、早く来てほしい。

そう、願っています。早く動けるようになりたい。

 

ここ何年間で、「今日が一番ひどい夜だ」ということが、何回もありました。

今日もそれです。もう耐えられない。疲れました。ほんとうに。僕は疲れてしまいました。抗う力が、どんどんなくなってきている自分が、ここにいます。

 

どうか、僕が幸せになれますように。お願いだから。