さわやかでまえむきな人間になりたい男が
好きな「文化」を語る。
そんなブログです。from 2004yaer。

ファンレター&苦情はこちら kyopon2017@yahoo.co.jp



【Sexy Zone】遂に「Missデビル」にて佐藤勝利が天才俳優だということが知らしめられました!

みなさん、こんばんわ。かつてはこのブログにてデビュー発表記者会見の記事から!追っていたSexy Zoneさまですが

 

すっかり「セクゾ」略称が通常となり、さらにけんとっとがそれをラジオで了承していたことで、完全に冷めてしまいました。そもそもなんであんなに好きだったのか。

ちなみに、握手会にも行きました!忘れしません。握手順は勝利ふうまろ聡くんマリウス最後がキラキラ健人でした。いい思い出です。

 

そして今日、菜々緒が主役の「Missデビル」が放送されました。主演として佐藤勝利、だ大ヒット曲「勝利のために」で著名なあのお方です。

彼が、俳優としてテレビドラマに出ることは、はじめてではありません。映画には主演しています。

今日は、彼の演技に対し僕は何の心配は…していました。

やはり、はじまり、しょりたんの俳優人生の最初がこれだったからです。

www.youtube.com

f:id:maemuki:20180414233341j:plain

「父ちゃ〜ん 野菜どろぼうがいるよお〜」の一言で、その後の俳優人生に対して勝手にどこかで期待をしていたような事が、すべて打ち砕かれるような気持ちに、なれました!それにしても「父ちゃ〜ん 野菜どろぼうがいるよお〜」という救いきれない無邪気さ能天気さ、そして優雅さ。ああ「勝利のために」この世はあるなんて、あのおじいさまは考えてその後になったのかもしれませんね。

ちなみにこれはドラマ「ハングリー!」の初回で、主演は向井理。この後、この「野菜泥棒の毒気」に当てられた影響かはわかりませんが、このドラマで共演して国仲涼子と結婚をしました!どうでもいいですね。更に稲垣吾郎さまもかなりあやしい役、ぴったりな役で出ていて最高でしたね!ムカイリとの腐り的な映像展開もありました…

 

そのご「もう勝利くんの俳優人生は」なんてことは、考えないようにしていました。Sexy Zoneのメンバーがドラマに出たりすることも、マリウスYOUの「コドモ探偵」あとは中島健人が一人で気を吐いていました。ふうまろも、出ていましたが、結果は残せなかった。慶應義塾大学のふれこみで出場した「知性派ジャニーズ」としての需要も満たせなかったように感じました。

 

しかし、佐藤勝利は、土曜深夜の「ジャニ枠」連続ドラマ「49」で主演をしました。

その演技は「野菜泥棒の心地よい悪夢」を払拭するものでした!

野島伸司脚本の、明らかにどこかがとちくるっている話、一人二役で同じ姿で親子を演じるという難役に挑戦し、上手に演じていたのです。2つの仮面をもつ一つの顔…すごい「北島マヤみたい!千の仮面を持つ少年…」なんていうのは、もちろんいいすぎです。その後、この作品を見返す機会がなく、「あれは幻だったのか」と今でも自分を疑ってしまっています。が、

f:id:maemuki:20180414233537j:plain

女装もノリノリでした…!!

 

今日の「Missデビル」こわい悪女の菜々緒にひたすら怯える役のように見えて、主役の一人なので、そうではない、ということはわかっていても。長い台詞も流暢にこなし、そうです。歌よりも流暢にこなして><いるように見えました。あまり歌やトークなどではみせない表情、激しい感情をドラマで見せてくれた、と僕は感じました。いつもにこにこしていて「顔面人間国宝」だなんていわれてまんざらでもなさそうな顔に、どうかしているなアはとか思っていたのですが、アイドルのドラマというものは、普段見られない姿を見せてくれることが、醍醐味だと思うのです。

しかし、今回みせてくれた顔は、人間としての当然のことです。怪奇な演技や筋ではなかった。それがこなさていたということは、良かったと思うのです。今後にもつながると思います!「49」でみせてくれた天才俳優っぷりは、間違いではなかった??かなと…

そして、役が新卒社員、21歳。彼の実年齢と同じです。よかったです。もう制服着なくていいんだね。健人はまだ着ていたような><

という感想です!

 

 

 ※過去記事 歌声でもキリスト超え???か??

maemuki.hatenablog.com