さわやかトラウマ日記

さわやかな音楽ブログです from 2004


さわやかでまえむきな人間になりたい男が
好きな「文化」を語る。
そんなブログです。from 2004yaer。

ファンレター&苦情はこちら kyopon2017@yahoo.co.jp



昼休みにブログ「午前中に思ったこと」

今日は前に書きましたfireHD  にて昼休みにブログを更新してみます。

タリーズにもちこんだけど、なかなかつながらなくて。。。

でも、できましたなんとか。

まあ、見ている方らにとってみたら、変わらないのですが。

 

とりあえず、「午前中に思ったこと」を昼に書くということをしますね。

午前にちょっとショッキングな記事を見てしまいました。

toyokeizai.net

 

この東京都の30代の年収トップ500社ランキングという、なんともタイトルだけでうつになってしまうのですが、、見てしまいました。

そして、探したくないけど、探してしまいました。僕が働いていた会社です。とうぜん、上位にありませんでした。しかしありました。。🌋

そして、その金額もチェックしてしまいました。平均で約600万円とのことでした。

 僕は、当時はそんなにもらっていませんでした。まわりの人たちもおそらく。最初はみんな契約社員で、入社してしばらくして、お互いの給料をカミングアウトをしたら、みんな同じだったので「じゃあ僕らチーム21だね~」なんて話した思いでがあります。

そうです。21万円でした。しかし残業代がついたので、それ以上はもらっていた記憶があります。そしてその会社で僕は正社員になりました。いきなりがーんとあがることはなかったです。ボーナスも、今年のサラリーマンの平均賞与はいくらです~みたいなニュースをみて「そんなにもらってんのかちくしょう」といつも思っていました。

そんな感じです。ほんとうは、ラッキーなことがありました。しかしそれはほんのわずかなものでした。それでも嬉しかったので、散財をしたりしました。

それは、よかったのです。しかし、僕はその会社をやめました。自己都合の退職です。ほんとうはやめたくなかったのに。戦わなくて、逃げ出したのです。自分は悪くない~と今でも思っています。

 

僕の今の年収は600万円とはほど遠いです。あのままあの会社にいても、そんなに増えなかったでしょう。そして、その会社はもう別のような会社で、お金もうけに成功しているということもあります。そして僕はそのお金もうけのものが、好きではないので、やめていたということはたしかです。

 

僕は、もういいのです。会社なんて。「会社で良い思い」ができた。お金はそれまでの貧乏生活にくらべたらよかった。そしてほんとうには仕事や会社というところで充実した生活が送ることができたということ。それが本当の満足です。

僕は今、お金がほしいです。そして、もう会社という組織でこれ以上の利益や良い思いができるということは、無いと思います。

僕は、独立して生きていきたい。それは楽しく過ごしたい、そしてお金もほしいからです。今は、わずかながらのまずしい生活です。大きなものがほしいわけではないけど、この先に、なにもない生活なんて、いやなのです。やりたくもない、エクセルやスプレッドシートとかをずっと見続けるなんて嫌です。

そして、もっと人と話をしたいです。僕は今、ずっとパソコンに向かっているだけです。打ち合わせとかもなにもない。なにもないです。このまま席にかえって、終わりをまつだけの生活です。なにの努力もいらない仕事なのです。

 

ここから抜け出すための努力というもの、何もできていません。

こういうことを昼休みに書くということも、僕にとっての大きな一歩なのです。

ああ、そろそろ戻らなくてはいけません。

 

僕はにいろんな可能性があると今も信じています。なくてもとりあえずやるしかない!!のです。なんとかします。とりあえずMacをなおします。

終了!!