さわやかでまえむきな人間になりたい男が
好きな「文化」を語る。
そんなブログです。from 2004yaer。

ファンレター&苦情はこちら kyopon2017@yahoo.co.jp



ブログが15周年になりましたから良いことだけを濃厚振り返りをしますよ🔥

f:id:maemuki:20190105235626j:plain

このブログが15周年になりました!だからなんだよって感じですよねほんとうに。。

本当は設置日から15年なのですが、どうでもいいでしょう。

はてなダイアリーができて1年くらいたった時に、さわやかトラウマ日記ができたと最近気づいたとか、どうでもいいでしょう。。

あの、超一流ソーシャルネットワークキングサービスのmixiさんの開設よりも弱冠早かったとかどうでもいいでしょう。!!!??

 

この15年、僕の人生にはいろいろな事がありました。それは皆さんも同じだと思います。しかし、ここまであくまで自分の中での頂点と、社会的にほんとヒドイ底辺までも味わってしまいました。

ほんとうは、いかにひどいことをさらしたほうがみなさん面白いと思うのだろうかと考えてしまうのですが、ここはあえて、良いことだけを書きたいと思います。書いていないけど!!

良い事1.ブログ開設時の地獄のコールセンターアルバイト時代の同僚とその後、夢のような再会をしました(2005年)

maemuki.hatenablog.com

 この2005年6月の記事を書いた当時、僕はコールセンターのアルバイトをしていました。もう長くコールセンターを続けてしまっていて、先が見えない貧しい生活でした。。30歳も目の前になってきて、どうしよう?ということをよく話していた、年下の同僚の男性がいました。その人、N部くんは、ちょっと変な見た目、でも服はなんとなくお洒落?そして受け答えがいつも「はい・・・」みたいなだだ低いテンションでした。面白い人です。

ある日、その人とiPodほしいね!なんて話をしていたのですが、「自分、iPodシャッフルもってます。。。。」というので「そうなんだ?いいね!今度見せて!」というと「いや。。買ったのではなく。。自分で、作りました。。。」とか言い出すのです。それをネットにアップロードを他人がしてくれたということで、教えてもらいました。それはオモコロというサイトでした。すごく面白くて、それを紹介したのが上の記事です。

それから、しばらくてして、僕は渋谷のとある会社に就職をしました。契約社員でしたが、やっとのアルバイト脱出でした!その会社は渋谷にありました。その後、しばらくしてその自作iPodシャッフルのN部くんの事を知ってる?と新しい会社の人に声をかけられたのです!

N部くんは、その後、僕と同じような会社に就職をしていたのです。そして今度、N部くんとランチをすることになりました。会場はセルリアンタワーの寿司屋!コールセンターのあるビルの地下の底辺臭ただよう社食で、いつもカレー、いちばん安いメニューのカレーをひたすら食べ続けていたのに。あのビルの1階の何もないところで「この先どうしよう…」と2人で鬱になっていたのに。。

 

その日の事、久々に会った彼は、ほとんど変わっていなくて、話ははずみませんでしたwww その人の会社の社長さんもいらっしゃいました。先ほどの自作iPodシャッフルの記事を載せた会社に入れたということを実感して、ほんとうによかったね、とよかったね。僕達、よかったね。。。と、涙が出そうになりました。

こんな、夢のような事、僕だけではない、お互いが、底辺といえるようなところから、良いところに行けたということ。そんなことがあるんだ。自分の中で、このブログにおいても、とても良い記憶、思い出のひとつです。

 

Yabuki様(ex.賛美歌)の記事(2004)について!!

maemuki.hatenablog.com

 このブログを知るきっかけとなってくれた人もけっこういる、Yabuki様の礼賛の記事です。なんと14年前の記事です🔥でも、実は僕とYabukiさまは、推定同年代です!!だとしたら本当に凄いです。行動力。それがすべてですよね。そして今でも行動力の塊…!!界隈には同年代には行動力が凄い方たちばかりです。本当に、推定ですが、KISAKIさま、KAMIJOさまも。凄いですよね。KISAKIさま、KAMIJOさま、弥舞姫さま・・・すごい…3すくみ!という言葉が思い浮かびました><

ちなみに「真実のロックスター」というのは、下記のトッド・ラングレンの「魔法使いは真実のスター」から取りました!誰もわからなかった・・ごめんなさい><

 

良い事?2 リアル界で ”maemukiさん”デビューを果たした「新宿大人数V系カラオケ大会」!!(201?年)

もう何年前かはわかりましたが、自分がリアル世界で「まえむきさん」と初めてよばれてしまった事、しかも数人同時に!呼ばれてしまったことがありました。それはTwitterを通じて知り合った人に、カラオケ会、新宿西口のカラオケ歌広場(たしか…)のことでした!自分はそれまで、ほとんどリアル世界の人たちと交流をしていませんでした

 

自分はちょっと遅れていったのです。まだ部屋に入る前のそれらしき人たちがいたので、「ここんにちわ」と入ると。当時、今も別に顔は出していなかったはずですが、一応自己紹介をしたところ「まえむきさん?」「え、あれが?」「まえむきさんはじめまして」なんて言われてしまったのです!!!!

「どうしよう まえむきsanだなんて・・呼ばれてしまった・・・」

会社など、友達どうしでも当然名字の「高木ブーさん」呼びが定着していたので、急に「まえむきさん」と呼ばれてしまい、やはり照れました。「ルイとかにしたらよかったな」とか真剣に考えました。「ルイさま」とかだったらよかっただろうに。しかしはてなのIDは変更できないのです。クソ仕様!!

それにしても「さわやかトラウマ日記」もけっこう普通で平凡だと思っているので、これは平気なんですけど、それにしてもそれにしてもmaemukiってどうなのかなあ??まあ名は体を表すっていうし・・実際そうだし・・ね!!!??

ここで、vkdbのクワさんと初対面を果たしました!また会いたいな(>_<)

 

良い事!3 「2012年にライブをやった所、アノ方が来てくれました!」

maemuki.hatenablog.com

このデザビエのピアノ動画を釣りとして、ライブの告知をしました。kamifukuokaという僕と古い友だちとのユニットで、ライブをしたのです。三鷹アップライトピアノがあるライブハウスでした。かなりマニアックなライブということもあり、誰も来てくれないかな、別にいいや!と思っていました。当日は自分としては結構良い演奏ができた記憶があります。もう音源は残っていないけど。。。

ライブ終了後、最初の方からいた、あきらかに様子の違う方が、僕に話しかけてくれたのです。その方は、なんとLacroix Despheresの翔さんでした!!

僕が書いたLacroix Despheresの記事を読んでくれたということで、わざわざ来て頂けました。嬉しくて言葉が出なかったです。。。

maemuki.hatenablog.com

maemuki.hatenablog.com

2009年に書いた記事に対して、2012年に実際に来て頂けたということ。ほんとうに嬉しかったです。また、御本人がもう明かしておられるので、ここに書きますが、翔さんのお父様の事、僕は中学生の頃からその名前を知っていました。どのような活躍をされて、特筆すべき点がどのような所なのか、そしてアウトプットされた作品も素晴らしいとずっと思っていました!!ほんとうですよ。でも、それでLacroix Despheresに興味を持ったわけではありません。でも、本当にそんなことがどうでもよくなるほど、長い期間のつながり、そして血のつながりもあった、そして僕も共に知っていた…!それは両お方の音楽が本物だからだと思うのです。クラシック音楽は凄い。そう感じました!!

良い事4 数々の炎上🔥・・しかしそれはほとんど「良い炎上」でした!!

ほんとうにこのブログにおいては、数々、というのは大げさかもしれませんがあくまで、自分比で炎上しかも「良い炎上」がありました(T_T)(^o^)

maemuki.hatenablog.com

一番凄かったという記憶があるのは、セクゾ(T_T)の記事はすごかったです。本当に…。でも当時どれくらいの通知が来ていたとか全く覚えていないです。ジャニーズ関連だと稲垣吾郎さまの記事も凄かったです。ジャニーズさま関連だと、リツイートだけではなく、コメント付きでの紹介も多く、そこからまたリツイート、お気に入りがついて、またそこから、というのが凄く多かったです。ジャニオタさまの拡散力は凄いんです!!

でも、それが目的ではないのです。本当に僕はセクゾン!セクゾではなくセクゾンが好きでした!!記事は消してしまいましたが、握手会にも行きました!寒い寒すぎる東京ビッグサイトの大行列に並びましたよ!!あの有名な「つーこさん」もみましたよ!!?わかるかなあ?つーこさん…やめたらしいですねジャニーズファミリークラブ!!

握手会の順番も覚えていますよ。勝利→ふうまろ→マリウス→聡くん→健人!!

健人くんは僕の手をぎゅっと握って目をみて「応援ヨロシク!」と言ってくれましたよ(*´ω`*)

あー良い思い出ですね。。なつかしい。なんであんなに好きだったのかな?ちなみにセクサマで担降りしましたよ!!

maemuki.hatenablog.com

あと、例のアルバイト記事、あれを消したのは、圧力とかではないですよ!そんなのが来たらまた自慢しちゃいます><数十年前のアルバイトの人間とのたまう人物の事なんて、もう覚えてもいないだろうし、どうでもいいでしょう?そして悪い事は書いていないはずです。そして嘘も書いていないです!関係ないですが、東山紀之さんは!本当に素晴らしいお方です!!!おわり!

 

 やっぱり忘られない「はてなの中の人とカラオケでCaligari発狂ちゃんねる合唱!!」

maemuki.hatenablog.com

さわやかトラウマ日記史上、秘されていた過去として大分だった後に明かした、「はてなの中の人とカラオケで発狂チャンネル合唱じけん」です!!ほんとうに良い思い出です。。詳細はブログを見てください!ああ、こんな事ばかり思い浮かべますね。楽しかったなあ〜(´Д`)

 

最後: 転機となったのは2001年のSCARE CROW「立春」のレビューでした 

maemuki.hatenablog.com

 2011年、1年ぶりにブログをこの記事で更新をしました。なぜ1年更新をしていなかったのか。それは転職でした。リア充渋谷駅前きんむOLでも埼玉県在住OLという二重生活だった自分が、原宿はずれOLで新大久保住みOLとなった後に、会社が地獄になり、退社をし、転職をした時期でした。。そしてブログを更新した理由はこうでした

何故突然レビューするのかというと、「SCARE CROW 立春」で検索して、自分のレビューが出ないのは嫌だ!という意識からです

このような不純な動悸があってブログを更新しました。そしてそれは果たされました。というかこのようなマイナーなバンドに関しては、ほとんど上位に出るようになりました。それは記事の内容は「無いよう」なので、そこが評価されたとかではないと思います。今、他にブログを書いているような人があまりいない、というのが原因だと思われます。他にもブログやnoteを皆さんにも書いてほしい、検索結果を充実させて頂きたいのです!特にヴィジュアル系に関しては、新しいバンドについては僕はもう興味がないのです。次の人、おそらくいると思うのですが、僕がもう興味が無いというのもあり、知りません。Twitterに埋もれているような人はまだいるのかな?と思います。とにかく残る。ブログは残る、残ってしまう><ので、やってほしいなあ〜!!

 

そして、書いて検索して上の方に来てよかった、と実感した記事もありました。

maemuki.hatenablog.com

高校時代にほんとうによく聴いていた橘いずみについての記事ですが、今現在「橘いずみ」で検索をすると、4番目に出てくるようになりました。でも、これが目的ではない、といつも言い聞かせています。本当です。アクセス数もなるべく気にしないようにしています。見てしまうけど、気にしないように。それでも見てくれた人には本当に感謝をしています。ほんとうにありがとうございます。ビックリマークは控えますよ。ほのおマークも控えます。今後はもっと正しい日本語を勉強をして、もっとまともな内容にしたいと思うのですが。

 

たぶんできないでしょう。基本的に僕の文章は15年前から全く進化していません。むしろ退化しています。それを実感できるのも、このブログのおかげなのです。

僕には昔の写真などもあまり残っていません。中高に書いた文章も譜面もその演奏も残っていません。だから残しておきたい、という気持ちがあります。こんなところだけど、僕の生きてきた証が残されていて、本当によかったと思います。なんだか遺書みたいですが、まあ人間いつ死ぬかわからないのです。そう思って生きています。ほんとうにありがとうございます。ございました。やっぱり、ありあがとうございました!!!!”!🔥!!🌋

 

おわり