さわやかトラウマ日記

さわやかな音楽ブログです from 2004


さわやかでまえむきな人間になりたい男が
好きな「文化」を語る。
そんなブログです。from 2004yaer。

ファンレター&苦情はこちら kyopon2017@yahoo.co.jp



今日はライブで共演をしたGinoくんとPrestonくんのライブを見に行きました!

今日は恵比寿にある「What the dickens」というBARに、前にライブで共演をしたGino Romanoくんを見に行きました。 

maemuki.hatenablog.com

 その後もSNSなどをよく見ていたり、交流がありました。彼はアメリカの学校に通うと言っていましたが、最近はよく日本でライブをやっているようでした。今日は、恵比寿のWhat the dickensというBARでライブがあるとTwitterで知りました。平日だけど、近くなので…行こうと思いました!「やあGino!僕の事は覚えているかな?Asagayaで共演をしたピアノを弾く男です。私は幸運です。私のオフィスは恵比寿にあります。この日は必ず行きます。とても楽しみです」とコメントを寄せてましたよ英語で!!

みらいこんにゃくを使ってしまいましたが><

そうしたら「もちろん覚えているよ!僕も楽しみだよ」と返信が来ました。

 

もう最近は、人生がつまらなすぎて、閉塞状態になっているのです。だから息抜きをしたかったというのと、GINOくんの素晴らしい歌声をまた聴きたくなったのです!

会社をほうほうの体で飛び出して、まずは目的地のとなりにある「まぜそば三つ星」で腹ごしらえをしました。

恵比寿ってたくさんラーメン屋があるんですね。どこも美味しそうです。あまり行けていないのですが…。ここは人気店のようでしたが、お客さんは僕一人だけでした。この前いった旭川らあめん うえだも空いていました。美味しかったなー

ごめんなさいラーメンの話はさておき、会場の「What the dickens」は特に看板も無いビル4階で最初はわからなくて迷ってしまいました。ドアもよくわからなくて…。でもなんとか入ったら広い空間で、2階席もあったりしました。

20時からと聞いていたのですが、もう20時は過ぎていて、GINOくんともうひとりがもうステージで音を出していました。降りてきたら、すぐに気づかれて「ハーイ」と笑顔で挨拶をしたりしました!アメリカン!さすが明るい!

もうお一方も紹介してくれました。Prestonくん。GINOくんと同じ年21歳!で彼も日米ハーフで、日本にずっと在住ということで、日本語は当然に上手かったです。「よかった、これで翻訳してもらえる」なんて口走ってしまって恥ずかしかったです><

この場所は、外国人の方が多かったです。お客さんも、適度に来ていて、みんな盛り上がっていました。そして僕もGINOくんの歌に盛り上がりました!

Prestonくんは、お父さん同士を介してGINOくんと知り合ったとのことです。僕が「彼の声ボイスはグレート凄いですよね」というと「ですよね!」と返してくれました。

良い顔してます!Prestonくんは常に笑顔で、後で「ずっと笑顔でしたね!」と言うと「やっぱり笑顔でいないと!」と言っていました。なんてまえむきなんだろう、見習いたいなと感じました。。

GINOくんのオリジナル曲がとても良い曲で、僕は気に入りました。ちょっと日本語が入ってたかな?この日もMCは全て英語でした。二ヶ国語ができるって本当にうらやまいい・・

GINOくんに「またオープンマイクで共演したい、出るなら教えて」と聴かれました。実はこの前、出たのですが、ちょっとイマイチだったんです。まだちょっと修行が足らない、というか練習ができていないのです。。ブログも書けていないし。

若い人のバイタリティは素晴らしい、羨ましいですね。

この日は2セットやるとのことでしたが、1セットでおいとま(死語)しました。

 

今後どうしようかなあ、自分への戒めとして、この前に東中野で弾いたピアノの動画をYouTubeとやら(デヴィ夫人風)にあげました。あーがんばろう。

youtu.be

ごめんなさいGino Romanoくんの動画を貼るのを忘れていました。どれも素晴らしいのでこちらをきいてください!


Gino Romano - Happier (Demo)


Gino Romano - GTG


Gino Romano -「明日より愛してる」(Demo)

ギターも上手ですよね。すごいなあ〜 

終!