さわやかでまえむきな人間になりたい男が
好きな「文化」を語る。
そんなブログです。from 2004yaer。

ファンレター&苦情はこちら kyopon2017@yahoo.co.jp



【芸能界】「バラドル」の歌がウマすぎてあまり笑えない人を集めてみました

こういうまとめってよくありがちですが、例えば一流すばらしいキュレーションメディアサイNAVERまとめさんとか、あとはアフィリエイト目的のくそブログなんかにもありそうなネタですが、だったら僕もやってみようと思いトライ・ミー〜私を信じて でやってみます・・

まずは最近、ガンダムソングでまた話題になった森口博子さんです。

森口博子さん ぜんぜんずっと全てが変わらないバラドル界の歌姫


水の星へ愛をこめて

この「水の星へ愛をこめて」は、僕はガンダムなどのアニメーションに全く興味がなくて申し訳ないのですが、ネットでこの曲を知って、なんて素晴らしい曲、ニール・セダカがこんな曲をピロ子に書いていたなんて!と驚いたのです。歌がうまいのは知っていました。僕は普通にフジテレビ「夢がMORI MORI」を見ていたのです。その後の時間は日テレの「DASISUKI!!」が普通に大好きなので見ていたのです土曜日!懐かしいなあ。

しかし、テレビで「森口ピロ子があのガンダムの名曲を熱唱!」というのを期待してみると、この「水の星へ愛をこめて」ではないほう、紅白歌合戦で歌った方の曲にいつもなっていて…いつも悲しいなって。西脇唯さんは好きなのですが!

でも、ガンダムソングの投票でこの曲が1位になったとのこと!素晴らしいですよね。やはりこの曲は名曲です。感情を無理やりに込めず、詩とメロディを丁寧に歌い上げるという、歌手の基本に添って、ピロ子の性格の良さもよく表れていると思います。バラエティってもっとも芸能界たるところ。ひたすらに「いいひと」じゃなくてはやっていけないところだと思うんですよね。


森口博子 with 寺井尚子「水の星へ愛をこめて」( 森口博子「GUNDAM SONG COVERS」収録 )

最新版でも、変わらない歌声で素晴らしいです。見た目もほとんど変わってない。バラドルってあんまり老けないですよね。ここではとりあげられない><ですが、群馬の星、井森美幸さんも><

ナベプロの実力派!元祖バラドル松本明子さん


キャラメル・ラブ 松本明子


松本明子/ステラ

松本明子さんといえば渡辺プロダクション渡辺プロダクションといえば松本明子さん。スター誕生でグランプリを取り、「♂+♀×KISS」で華々しく1983年にデビュー。その後いろいろあって、バラエティを中心に活動。前述の「DAISUKI!!」では直ちゃん(飯島直子)といつも腕を組んで仲良くしている姿が好きでした。DAISUKI好きだったなあ、中川翔子タンもDAISUKI大好きとか言ってて嬉しかったなあ。

本当はユーミンが提供した名曲「SOON」の動画があったらよかったのですが、こちらも主演ドラマ!「プリズンホテル」の主題歌の良い曲「ステラ」にしました。

「たたかううお嫁さま」というドラマが初主演で、相手役は保阪尚希さんでした。・・景気の良い時代だったんですね。さすがナベプロ!しかしほんとうに歌はうまいです。「スター誕生」出身の人はみんな上手なんですよ。岩崎宏美さんとか。キョンキョンみたいに、とにかく可愛すぎたからごうかk?みたいな人もいましたけど。いやキョン2の歌は僕は好きです!!

山瀬まみさん 話し声と歌声が違いすぎて笑えないけどうまい人

www.youtube.com

だばぜばびです!と表現をしたくなるような独特な話し声のかわいい山瀬まみさん。ですが、歌声が全く違う人間…というのは世間の常識なのかもしれませんね。今でも「ためしてガッテン」などで大活躍。さすがホリプロですね。面倒見がいい!

ホリプロスカウトキャラバン出身って、クセが強いひとが本当に多くて素晴らしいですよね。前述の群馬県下仁田町ネギが名物)の星☆井森美幸さんもそうでした。あと田中陽子さんとか…知らないか。アイドル天使ようこそようこ!愛称はよっきゅん!って知らないよねえ悲しいな。でもちゃんとした人、石原さとみ綾瀬はるかもいるのですよ失礼か、歌はちゃんとしているのです。山瀬まみは!「セシリアBの片思い」なんて素敵なタイトルと曲です。そういえば男性でグランプリをとった定岡ゆうほさんはどうしてるのかなあ?りゅうちぇる意識!!

f:id:maemuki:20180802122603j:plain

※参考画像 第42回ホリプロタレントスカウトキャラバン グランプリの定岡さん

早坂好恵さん 90年代アイドル屈指の歌唱力のバラドル

www.youtube.com

一時期、かなりバラエティで活動をしていた、まさにバラドル早坂好恵さん。良質なリズム感と、高く伸びる声と正確すぎる音程が印象的です!今ではお子さんも産まれ、出身地の沖縄に帰られているようです。沖縄…いかにも沖縄な感じの美少女ですよね?そして歌の上手さも沖縄ならではなのかもしれないですね?仲間由紀恵さんも沖縄出身で、アイドルみたいな感じで歌も出していました。一部ではあの頃を「黒歴史」という声もありますが、それは間違っています!仲間さんはやはり安室奈美恵にあこがれて芸能界入りをしたんです。だから歌も踊りもやる気満々でした。女優として名を上げた後に企画者で「恋のダウンロード」という歌を出した時にミュージックステーションにも出演をしていたのですが、実にやる気に満ち溢れていて堂々していたのを僕は見逃しませんでした!由紀恵さん、ミュージックフェアでなにか歌ってくれないかな〜!?ごめんなさい話がそれました。

隠れた?実力派 上原さくらさん(涙)

www.youtube.com

僕と同学年の上原さくらさん(涙)涙の理由は、ここでは言えません。ほんとうに。ほんとうに。今ではYouTuberとしても活躍中。ファッションセンターしまむらなどのプチプラファッションを紹介する動画が人気を集めているようです。このお方もホリプロスカウトキャラバン出身です。今はいろいろあって(涙)離れています。当時は「雛かっぱー」という雛形あきこ勝俣州和の深夜のバラエティ番組のゲストとして出演をして、そこで暴虐の限りを尽くして、番組の名物キャラになっていたのを覚えています。どうでもいいですね>< そして歌活動を頑張っていたのもそっと見守っていました。この「SHOPPING」はレッツゴートゥーザショッピングショップ♪というわかりやすい歌詞に、そのまんまのPVが印象に残っていました。曲はどれも素晴らしく、歌も上手いと思います。こんな、普通のタレントが歌を出せていた。CDをリリースしていた良い時代だったんですね。今は、タレント個人がCDを出したりなんて、ほとんどなくなってしまいました・・悲しいですね。

鈴木蘭々の圧 倒 的 歌 唱 力!そして名曲「Kiss」
鈴木蘭々 - kiss (PV 1996)

安室奈美恵とコンビで「ポンキッキーズ」にきぐるみを着て出ていた鈴木蘭々。デビュー曲「泣かないぞェ」のインパクトが強すぎて、その後の歌手活動に支障が出てしまったのか、とこの名曲「Kiss」を聞くたびに思うのです。なぜかCDを持っていてよく聴いたりしました。正統派R&Bの名曲、そしてすばらしい歌唱力です!全く笑えない。。

今ではミュージカルで活動をしているということがよくわかります。まさに埋もれてしまった名曲だと感じます!

矢口真里さま 真のバラドル、そして真のウィスパーR&Bボーカリスト


矢口真里 センチメンタル南向き

オチじゃないですよ本気です。矢口真里の「センチメンタル南向き」は、名義はタンポポなのです。名盤「TANPOPO1」に収録されている、矢口真里のソロの曲です。

この記事でも解説力説していますのでご覧ください。 

maemuki.hatenablog.com

 矢口真里、やはり「ワイプの女王」名高く、芸能界を席巻しました。

f:id:maemuki:20190811221643j:plain

それは皆さんも認めるところだと思います。しかし今は「abemaTVの女王」になったようです。いいんですけどね。サイバーエージェント!渋谷ではたらく社長!しかしまたいろいろあって、民放では見なくなりました。矢口枠の跡継ぎで元℃-uteの岡井ちゃんが出てきたものの…やはりいろいろあって><なんでこんなことになるのでしょうか><><まじでわらえません><

しかし、矢口の歌唱については、ハロヲタの間でも評価は高いのです。高音部のコーラスは矢口ならではのものでした。そもそもモーニング娘。は昔はハーモニーを重要視していたんですよ。だから矢口の存在は大きかったのです。この大名曲「センチメンタル南向き」はそんな矢口真里の声質を最大限に活かした、スウィート・アーバン・イエローアイド・フィーメル・ソウルの名曲ですよ!!

 

ほんとうは、もっとあったような気がするのです。忘れているものがあったら教えて下さい!香坂みゆきとかも入れたかったけど、バラドルとは言えないかなあと思いました!

www.youtube.com

一瞬だけど、香坂みゆき「流れ星」は名曲!

でも、もう歌が上手いかどうかを推し量るような場所はテレビにはもうなくなりました・・やる気のある人、純粋に歌手になれた人でしか、一人で歌う場所が無くなったことは良いことなのか、悪いことなのか、僕には、、悪いことです!!もっと個人の歌が聴きたい!そして、本業ではない人の、上手い歌も、上手くない歌(そっち方がほんとうは好きなんです!)が聴きたいです!おわり!