さわやかでまえむきな人間になりたい男が
好きな「文化」を語る。
そんなブログです。from 2004yaer。

ファンレター&苦情はこちら kyopon2017@yahoo.co.jp



自担東山さん司会「思い出のメロディー」の感想 ケンティは歌と踊りがあってこそ!だからふうま以下略


本日、NHKで第51回思い出のメロディーが放送されました。僕はかなり楽しみにしていました。なぜかそれは。それは東山紀之さんが司会と歌で参加をするからです!!

東山紀之さんのことは下記で書きました。

maemuki.hatenablog.com

 これは、かなり東山さんのことは自制をして書いたつもりです。本当は書ききれないくらいの素晴らしいお方だったのです。僕は、長年この事を人にペラペラ話すことはしていなかったのですが、かなり時間も経ったので時効かなーと思って、最近は自らペラペラ話してしまいます><それには目的があります。実際に見た、東山紀之さんが本当に素晴らしい方だったということを伝えたいからです!もう20年くらい前、嵐が結成された頃><だというのに。そうでした。あの時、事務所の人が「明日からみんなハワイ行く」みたいな事を話していたのです。それは翌日に何故かがわかりました。そうでした。そんなことはいいのです。

ずっと活躍、そして最近は特に目覚ましい活躍をしておおられる東山さん。明日もテレビ朝日で生放送「サンデーLIVE!」を必ず見る予定です。

でも、正直東山さんには、あのような番組は合わないのかな?と頑張っておられるのに失礼ですが、そう思ってしまいます。東山さんは、とても真面目な人である。そしてとても紳士的である。ということは、皆さんもそう思っていると思います。そして実際にそうでも、あります。そうでもあるのですが。本当は…もっと明るいやんちゃ(死語)な方だったのです。現役ジャニーズで一番近い人といえば、中居くん(ジャニーズ的呼称ですみません)です。僕はそう思いました。そうなのです。奥さん、木村佳乃さんと東山さんが、ほとんど同じ人間だ、という知人の方がメディアでおっしゃっているのを見かけて、納得しました。そうです。「世界の果てまでイッテQ」に奥さんが出ることを軽いノリでOKしたのも、当然だと思います。むしろ出たいのかも??

でも、そうしないのは、デビューの時、今日、ジャニーズの後輩たちと歌っていた「仮面舞踏会」の頃のような貴族的なイメージを、守りたい。ファンの夢を裏切りたくないからなのですよ!!

なんて、深いお方なんだろう。。。

 

今日のパフォーマンスも素晴らしかった。ベテランとしての重みも感じさせて、動きはやはり日々のトレーニングの成果もあるのか機敏で、そして上品だと感じました!素敵な人・・

セクシー健人くんがメロメロになるのもわかります。ほんとうにすごいメロメロメロですよね。「東山さんのウチワがほしい」なんて言ったりして。今日もミッツ・マングローブなどと副音声でひたすら東山担の役目としての嬌声を上げたりしていました。

ケンティー・・。

今日、彼は東山さんと一緒だからか、すごく輝いていました。そしてそんな姿を久しぶりに見たような気がしました。

僕は、Sexy Zoneが本気で好きでした。

1stコンサートの最終公演at東京国際フォーラムホールにも行き、
maemuki.hatenablog.com

デビューシングルの握手会にも行きました。つーこさん(もう辞めた?)が危機的状況を救うためにマイクを取ったりするのも見ました。

 

そして、あまり書いていなかったのですが、セクゾン(こう呼ばせてください健人が嫌がっても)が好きになったきっかけは先の記事にもあるように、結成記者会見を見てからです。しかしデビュー会見なのでセクゾンに関する情報なんて、当然ありません。なので、メンバーの名前からいろいろ動画などを漁ったのです。

そこで見かけたのが、「少年倶楽部」で、中島健人と、菊池ふうまろの二人がメインで歌っている「With You」の動画でした。勝利くんと松島聡くんも後ろの方にいたかな?マリウス葉はまだいなかった。まだ入ったばかりなのかあまり目立っていなかったです。

そして、健人とふうまろを見て、僕は感じる物がありました。この二人はすごくかっこいい!まず歌が上手い。そして踊りも上手い。手足も長い。あと背丈も十分にあった、「ジャニーズは背丈が低い」というイメージがあったからです。凄いな!曲も明るくて爽やかでジャニーズの王道という感じで・・。青い衣装を着た回です。

中島くんと菊池ふうまろくん。この2人は、ジャニーズでよく語られる「シンメ」だと思うのです。コンサートでも、2人で歌う曲もありますよね。すごくバランスが良いと思うのです。それぞれ、全く別の個性があるということもあります。

中島健人=王子様系キラキラ、さわやか、神対応、好きなジュニアナンバーワン!

菊池ふうまろ=ワイルド、男らしい、フェイク決めたりする、お父さまが嵐のデビューの曲の作詞

そして2人とも基本の歌と踊りが上手い!のです・・。

陰と陽とわけるわけではないけど、ここまでいい感じの個性がわかれている二人って、他にあまりいないと思うのです。

 

最近はいわゆる「けんまろ」(僕が勝手に名付けたシンメ名)の二人を感じることがありませんでした。が、!この前ありましたよね??

thetv.jp

この番組「Sexy Zoneのたったの3日間で人生は変わるのか?」という番組にて、けんまろが、100曲振り付けを覚えて、演じて、3日で達成できるのか?という企画に挑戦をしていました。バラエティなんてヤラセかも?なんて疑いもありましたが、やはり映像でちゃんと100曲を演じきっていました。最後、難曲を達成した時、二人が抱きあって喜んでいるのを見て、僕は感動しました。やはり!二人はイイ!

 

最近、中島健人はバラエティせセクシーキャラとかで笑いを取ったり、俳優としても活動をしたりしています。ふうまろもバラエティに慶応卒の学歴を縦に出たりしていますが。。

この2人は、歌って踊って。そこで一番の魅力が出ると思うのです。今日の健人はすごくかっこよかった。バラエティに出ている時よりもすごく・・。。

でもグループは停滞している状況です。かつてはバックで踊っていた岸くんと神宮寺くんがキングアンドプリンスで華々しくデビューをして(おめでとう)、セクゾンのファンクラブ数を抜いてしまいました。それはもう仕方がないです。そこでどうでしょう。この2人で、ユニットなんて組んだら、どうでしょうか??ないかな???

悲しいな。でも、とりあえずセクゾンが東京ドーム公演ができますように>< 終

f:id:maemuki:20190817235123j:plain

けんまろは永遠!