さわやかでまえむきな人間になりたい男が
好きな「文化」を語る。
そんなブログです。from 2004yaer。

ファンレター&苦情はこちら kyopon2017@yahoo.co.jp



【孤独】色々不調ですが蚕糸の森公園などに行った日記

ほんとうに調子が悪い。。なかなかうまくいかないことばかりで、やはりつかれということもあるんだと思う。つかれ、今「疲れ」と一回打って「つかれという」と打ち直すくらいにどこかおかしくなっているのかと感じてしまう。

僕は、今までプライベートなことをここで散々々に書いてしまっていたけれど、これからは止めようレビュー系記事だけをひたすらに、と考えていたけど。どうにもここをどうでもよい内容でも書いて残しておきたくて。そして僕を知っている人に近況報告もしたいなーと考えてますよ。

いろいろありました。それは悪いことではなくて自分にとっては良いことなのだけれど、急激ににいろいろな負担がなくなって、かえってそれが負担に感じてしまっている、よくわからない状況なのです(゚∀。)

もうこの話はヤメますね。

 

今日は久しぶりの「日曜日に晴れ」だという予報があったので、最近行っていなかった、杉並区にある蚕糸の森公園に行くことに決めていた。前はよく行っていたのに行けていなかったのは、暑い寒いなど。あとは休みには豊島園の庭の湯にしけこむことが多かったからだと思う。

自転車で行けば、北上すればすぐなのだけれど、そこは杉並区なので、まるで迷宮組曲!と言ったほうがよいカオスな住宅街の迷路を行く必要があり、いつも迷ってしまう。まさに魔境杉並!だなんて。。

午前中に行けばよかったけど、無気力症候群にかかってしまい、なかなか腰があがらなかった。外を出たときにはもう曇りになっていて、悲しかった。。けど、暑くもなく寒くもなく、良い気候でもあった。「ルンルラー」と誰もいないのでちょっと口ずさんだりした。ほんとうに誰もいない。車も通りすがらない。ルンルラー

公園についた。あまり人はいなかった。アイフォン8のカメラの精度の惡さわかっていながら、写真を撮るのは悲しいこと。それだけ、美しい風景だったのに、まったく伝わらない。悔しいな。

好きな大規模ニセ滝。これも写真では伝わらないけど、大規模で迫力のある水の流れとお音が楽しめる。音は重要。水は重要。悲しいことにもなってしまうけど。。ああ。

少し奥にはミニニセ滝から、ミニニセ小川がニセ池につながっている。池にニセもクソもないような気がするけど。「ニセ湖」だったらあるのかもしれない。僕の実家の近くだった白樺湖人工湖だから、ニセ湖なのかもしれない。そんなことを考えながら、今考えたことを書きました。時系列すら混乱しています(゚∀。)

ニセ池には、飾り物のようなリアル亀、ニセではない亀さんが2匹いた。首が出たままでずっと動かないのは面白いと思う。まったく動かない首。なんのために出しているんだろう首を。。「ずっと動かない亀をずっと見つめるおじさん」はやはり通報されてしまうのだろうか。この後ろに「巨大なカラフルオウムを持っている黒人の方」がいました。話しかけたかったけど、僕が通報されてしまうのではないのだろうか。きれいな青ベースのオウムだった。

楽しそうな、図鑑を片手に公園をお散歩している羨ましい楽しそうなカップルを横目に、傾斜のきつい芝生広場で腰をおろして、しばらくのんびりした。曇りだけど、それが気持ち良い風につながっていた。鳥の声がたくさんきこえる。やはり良いところだなー


João Bosco O bêbado e a equilibrista 1979

iPhoneで「ジョアン・ボスコ」を聴いてみたりした。のんきで美しいサウンドがこの公園によくあっていた。「ジョアン・ボスコ」なんて、みんな知らないんだろうな、とやはり孤独を感じてしまった。「ボスコ??パンですかwww」なんて言われるのだろうなとやはり孤独を感じてしまった。なんて孤独なんだろう。やはり孤独を感じてしまった。この曲は聴いてないような気がするけど、他の曲はもっと複雑なコードの構成になっていたんですよ。ギターがCだったら違う楽器がGメジャー7を同時に奏でたり・・なんて、わからないんだろうなと孤独を感じる、振りをしました。

お腹が空いた。食に関してぼうけんをしようとは考えたけど、考えただけだった。孤独のせいなのだろうか。いつもの通りの家系ラーメン「武蔵家」にした。今日は「武蔵家本家の喰らいつき方」という恐ろしい張り紙を発見してしまった。「其の三」からいきなり「いただきます!!と大声で」みたいなことを書いてあった。これは守らなければいけないのだろうか?と本気で考えた。どうしよう。僕は「決められたことは守る」タイプだから。本当にそう。掟には従わないと。。美術館に行って「この館の回り方」とか書いてあったら、其のとおりにしたいのです。おかしいかなあ。

ラーメンは美味しかった。無料ライスに「かっぱ」と「特製とうがらし」を入れられるんだけど、特製とうがらしがちょっと辛かった。辛すぎるのは苦手だから。

f:id:maemuki:20191020234057j:plain

その後は、また定例通り、自分の中の掟どおりにベローチェに行った。

これは「コーヒーゼリー」というメニューで、事実上は「ソフトクリームが乗ったコーヒーゼリー」に違いない一品。これが食べたかった。ソフトクリームが好きなんですよ。ほんとうに。徳光和夫さんに負けないくらいにソフトクリームが好きなんですよ。「路線バス寄り道の旅」をみなさん見ていませんか??マツコ・デラックスも好きなのに。日曜日の15時半くらいからやっているのに。知らないんだろうな。やっぱり孤独だ。

こんな感じです。孤独孤独行ってますが、僕は元気、と言いたいですが、不調です。でも、負担はなくなったのです。よくわからないですよね。話相手がいないのです。それが大きいですね。要するに孤独なんですよ。あああ。終わり。