さわやかトラウマ日記

さわやかな音楽ブログです from 2004


さわやかでまえむきな人間になりたい男が
好きな「文化」を語る。
そんなブログです。from 2004yaer。

ファンレター&苦情はこちら kyopon2017@yahoo.co.jp



単純作業仕事で辛いけど持ち前の「ヒマスキル」で乗り切ってます!

今は忙しくなってしまいました。これまでとは違う生活になりました。どんなに大変のだろうと思われるかもしれませんが。どんなに単純な作業なのか説明もつかないほどの仕事内容です。

わかりづらい例をあげると、昔プレイステーションでやったゲーム「ワールド・ネバーランド」という「町の住人になって、特に目的もなくなんとなく過ごす」という面白いゲームの中にあった、別にやらなくてもいい「バイト」のような作業です。確か草とったり、石ひろったり。そんな感じでした。それを一日8時間やっているのです!

もっとわかりやすいたとえをすると電気グルーヴがプロデュースをしたゲーム「グルーヴ地獄」という自称クソゲーの中に出てくる「バイト」のミニゲームみたいな感じです。

まきわり、ボールペン工場、交通量調査、心霊写真鑑定人…たのしそう!

 

なんて書くと「たのしそう」だと思われるかもしれない。だいじょうぶです。

ちゃんとはっきょうしています☆彡

けっこうつらいんですよ。つまんないしごとをこのさきずっとやるのかなあと、まだ家仕事だからいいかもしれないけど。

こんなことに貴重な人生の時間を捧げるなんて、と思ってしまうのです><

 

でも、ここ最近いや数年で培った「ヒマスキル」を活用して、単純作業中にそれを発達させて!なんとか乗りきっています。「ヒマスキル」とは、あまりにやることもなく(山の上監禁)することもなく(無職)話す人もいない(孤立)おかねもない(無職2)スマートフォンもパソコンもない(ひどすぎワロタ)の時に、培ったスキルです。それがここ1年のクソヒマ有職生活でも生かされたのです。

いろいろあるのですが…やはり「過去のよいことだけ思い出し」があげられます。

ほんとうに、良いこと楽しいこと、たくさんありました。いやなこと。。は思い出さないのです。いや、正直思い出します。。でも、だいじょうぶ。「あれは自分がわるくない、そいつが全部わるい」と思うようにするのです。自分の中では自分が主役。真実なのです。そうですよね??

ああ、あの時楽しかった。仕事も頑張った。「今はどうなの」なんて考えません(涙)過去にあったことは事実なのです。今、これからなんてどうでもいいのです。

 

「人は無くしたものを胸に美しく刻めるから いつもいつも」と荒井由実さんの「何もなかったように」という曲の歌詞にもありました。そのとおりです。美しいもの、が僕は好きなのです。耽美主義ではないのですが。

反省点もあります。自分はこのようなことを他人さまとお話をするときにも、もちいてしまうのです。それはよくないですよね。今度はむしろ逆の話をしようかなあ。

 

はっきょう。するとつらいのです。こんなことを考えるほうがクソだということもわかっています。でもつらいのですよはっきょうすると。一人暮らしでよかったです。あと、割と防音されている?のかはわからないですが。今の所昼間だけのはっきょうなので><

あーあ つまんない。つまんない生活なので、つまらないブログです。今度はもっとまともなことを書けるようにしますね。

f:id:maemuki:20201202234530j:plain

昔はよかった写真><