さわやかトラウマ日記

さわやかな音楽ブログです from 2004


さわやかでまえむきな人間になりたい男が
好きな「文化」を語る。
そんなブログです。from 2004yaer。

ファンレター&苦情はこちら kyopon2017@yahoo.co.jp



ルリラララと笑顔と鬱

マスクをしている時の利点として、他人から表情が見えないというところがある。

それを利用をして、外出の際にはなるべく口角を上げるようにしている。

自転車で走行中にきれいなお花を見かけた時には「わーきれいだなあ」と笑顔になる。そして、そんな心のきれいな自分を感じてまた笑顔になる。でも、傍から見たら普通に自転車をえっちらおっちらと漕いでいる男にしか見えない。それはマスクを付けているから。なんて素晴らしいのだろう。

空もきれい。今日は暑いけど良い青空だった。

そんなことも感じてしまうんだ、暑いだけに終わらないこの自分の感受性!

また笑顔になってしまう。まるで笑顔運び人のようだ。でも人には普通の人にしか見えないのだろう。なんという社会的な自分なんだろう、やはり素晴らしい。

「ルリラララ♪」

と心の中で唱う。他人様がいない時は、リアルでルリラララが出てくる時もある。たまーに、自転車で気持ちよく歌っている人を見かけるけど、正直きもちがわるいと思う。あの人のようにはなりたくない。だからあまり公開ルリラララはしないようにしている。なんて正しい自分。すばらしい。また笑顔になってしまう。笑顔ループ!

 

こんな感じで昼食を取るために高円寺に向かっていた。自分が開発した快適ないつもの道を辿って。もうすぐ着くルリラ…しかし今日は調子が悪い。それは暑いからかもしれない。もうすぐ真夏がやってきて、このような外出もできなくなるのだろう。体力も衰えてきたのかもしれない。なんという絶望!

イヤな気持ちのまま、駅付近につくと、そこには「活気のある街」だった。自分の活力のひとつである「活気のある街」にやっとついたんだ!この達成感。むなしい達成感…。

今日は、どうしても「ガパオライス」が食べたかった。そして安く済ませたかったので、いつものバーン・イサーンに行きました。

f:id:maemuki:20210610205034p:plain

これで550円!野菜のスープ付きで。安い!タイでガパオライス食べたかなーもう覚えてない。現地ではカオカームーという豚足煮込みご飯が好きで食べていたのに、日本のタイ料理では無くて。。

pattapedia.com

この後は、いつも駅前広場へ。しかし暑かったので、いつもの公園に行きました。

f:id:maemuki:20210610212350j:plain

ルリラララ♬

木陰のベンチに座って、風を感じて良い気持ち。なのでルリラララが出ました。

ラーラーロロロー♫

やはり公園は楽しい。何もしないで、滝を見つめたり、寛いでいる人達を見たり。

f:id:maemuki:20210610125410j:plain

小川の向かいの岩の木陰に座って、遊ぶ子供たちを見たり。かわいいなあと思いマスク笑いをしました。女の子たちだったので、変態おじさんだと思われないように、カメラは向けないようにしました。。そうだった。自分はいるだけで不審者扱いされるおじさんだったんだ。哀しい。そうです。このような悲しみもあるのですよ。

哀しいことを考えるのはよそう、そんなことを考えながら家に帰りました。その後は不毛に過ごしました>< 終わり