さわやかでまえむきな人間になりたい男が
好きな「文化」を語る。
そんなブログです。from 2004yaer。

ファンレター&苦情はこちら kyopon2017@yahoo.co.jp



財布を失くしてしまいました…

f:id:maemuki:20170712194105j:plain

今日、僕はこの財布をなくしてしまいました。

近くのいつも行っているスーパーで、買い物、レジで精算のあと、袋詰めをして、自転車で帰ろうとしたとき、財布がないことに気づいたのです。

カバンをもっていましたが、ありません。ズボンのポケットには携帯電話と家の鍵はありました。

しかし財布がありません。

袋詰をしたところに置いてきたのかなと思い、すぐに引き返しましたが、そこにはもう財布がありませんでした。

勘違いかも。たまにやります。カバンの中、スボンのポケット。やはりありません。

親切な人が、拾って届けてくれたのかもと思い、先程精算をしたレジの方に話しかけて聞いてみました。しかし届いていない。

「もう、無いとしたら…やばいかもですね」とのことでした。本当です。

 

盗られた。

盗られたのです。

拾ってそのまま持っていかれた。あまりにあっという間のことです。その間に。通りすがったかもしれない人が、持っていった。

 

中にはなけなしのお金8千円ほどが入っていました。大事に大事に使おうと思っていたそのお金がなくなってしまった。

そして、キャッシュカードなども当然入っていました。保険証も入っていました。

会員カードやなんやらも、全部なくなってしまった。

 

どうしよう。

とりあえず、一文無しになってしまった。買った食料はありましたが。

 

僕は、またまた暗い気持ちになってしまいました。

なぜなら、僕はこの財布を落としたのは2回めだったのです。

だから、縁起の悪い財布でした。だからもう変えたかった。実際にかわいいけど使いづらいものでした。

他のにすればよかったのに。

 

財布のせいではありません。僕が悪いのです。

僕が悪い。僕が悪い。

 

今更そう思っても、どうなることでもないのですから、仕方がないのですが。

 

とりあえず、現実的に立ち返って、現金を手にすることにしました。

このあとすぐに自宅での仕事が入っていましたので、家に帰って、冷蔵庫に買ったものを入れて、勤務先の担当の方に事情を伝えて、遅れるということを伝えました

幸い、身分証と印鑑が残っていましたので、銀行に電話をして、事情をつたえると、カードの再発行がすぐできる、ということで、僕は銀行に向かいました。

長く待たされることもなく、対応をしてくれました。カードがすぐに再発行できました。1000円、あとで引き落としになるようでしたが、なんとなく気まぐれで入金しておいたお金があり、すぐに引き出せました。

 

そして、その後に仕事をして、まだ間に合ったので市役所に行き、保険証の再発行をしました。マイナンバーカードも再発行の手続きをしました。

 

ひとまず、なんとかはなったのですが、交番にも紛失届を出し、スーパーにも連絡先を伝えました。

しかし、今のところ、ナシのつぶてです。

 

このままあの財布はもう見つからないのでしょうか。

なぜ、そのまま持っていってそのままなのでしょうか。

この前コンビニエンスストアのアルバイトで、コピー機の横に1000円がありましたと、お客様の大学生が僕に届けてくれました。僕はお礼を言ったところ、マネージャー様がそれを知って、アイスコーヒーを無料でプレゼントしていました。

そんなひとたちばかりだと、思っていたのに。

 

僕の写真が入ったマイナンバーカードをみて、なんとおもうのでしょうか。

僕がなぜか取っていおいた、前に勤めていた会社の名刺を見て、なんとおもうのでしょうか。

 

ほんとうに恥ずかしいです。

 

ほんとうに恥ずかしいと思うのは、僕がまだ自立できていないということです。

この年齢になっても、自立できていない。もう何年もです。

かつては、普通に自立して東京で暮らしていた。

 

今は、このザマです。

ほんとうに恥ずかしい。

 

僕は東京から返されて、罰をうけているような気持ちになっていました。

そんな自分に、ほんとうの罰がくだされたと思うのです。

ほんとうにもう勘弁してほしいです。

 

僕が変わらなきゃいけない。それはもうわかっています。

 

現実に立ち向かうためには、まず働けるように身体をしなくてはいけないのに。

それすらもできそうにありません。

 

とりあえず、僕は今後を考えます。

 

僕がいつか救われる日がくるように。

未だ、僕は救われていない。

こんな自分でも、いつか、幸せになりたい。

 

そう思ってもいいと思います。

間違っているのでしょうか。

 

僕は、いつか自分のためだけに、音楽をやりたいです。

それできっと人に届くことができると思うから。

誰も聞いてくれなくても、自分のためだけにやればいい。

 

自分の中に今いる人は、自分だけ。そうなってしまった。

そうなってしまったような、人たち。他にもいるはずだから。

 

そのひとたちに伝えたいのです。

自分の本当の味方は、自分だけ。

だから、お互い強く生きようよ。

そんなひとは、少ないと思います。

 

すくないひとたちへ、届けたい。

 

それが僕の希望です。

ここまで読んでくれてありがとう。

 

まえむき