さわやかトラウマ日記

さわやかな音楽ブログです from 2004


さわやかでまえむきな人間になりたい男が
好きな「文化」を語る。
そんなブログです。from 2004yaer。

ファンレター&苦情はこちら kyopon2017@yahoo.co.jp



はじめての方へ!ブログ内リンク集はこちら!

このブログについて

このさわやかトラウマ日記は、個人にて非営利で運営をしているブログです!

2004年から、惰性感性が赴くままに続けてきてしまいました。。

自分は、普通の会社員です。特技趣味は音楽!を演奏することが本当なのですが、リスナーとして惰性感性のまま色々聴いていた結果が、このブログなんだと思います。

 

ブログの記事が多すぎて、カオスになってしまった気がしたので、初めてきた人、もっとまえむきさんのクソバカカオスを知りたいなという、け稀有な人にリンク集を設置しました!! 

 

それではよろしくお願いいたします。さわやかでまえむきなmaemukiより

 

続きを読む

【ピンチ録その3】あまりにもピンチという自覚がなさすぎる

動物園の日、ガラスの睡眠の持ち主である自分は、前日にあまり眠れなかったので、動物園帰りの日は気合を入れて寝ることにしたのです。寝るための準備をちゃんとして。そうしましたら、割と長く寝られたのです。

 

が、寝すぎたのか翌夜は寝付くことができず…またもフラフラに><ほんとうにダメです。寝ることはほんとうに難しいです。自分に取っては。。

 

基本的にフラフラな時はもう何もしないようにしています。基本的な生活のことだけ。

きょうはお腹が空いたので朝食を食べにいったりしました。

f:id:maemuki:20211203093514j:plain

これは松のやの朝のとんかつ定食です。確か480円くらい。ちょっと重かったかも。。

正直、ピンチなので食パンでも買って家で食べるべきだったな、なんて思ってしまいました。しかしこのとんかつが思いの外おいしくて…さくさくしてて、豚肉もおいしい。冷や奴は選択制で他にも納豆生卵お新香などが選べました。

今、写真を見て気がついたのですが、海苔を食べ忘れていました。持って帰ってこればよかった。。

f:id:maemuki:20211203103301j:plain

そのあとは流れでドトールに行きました。最近は行ってなかったのです。ドトールは無料Wi-Fiスポットもあるので、Kindle FIreを持っていきました。

休みなので、休みのように過ごしてもいいんだいいんだ、とアイスコーヒー210円くらいを飲みながら、優雅に重い動作のKindleFireを見ながら思うようにしていました。

今は、ピンチなのにこんなに優雅でよいのか??とも思いましたよ。

いや、ここまで脱ピンチのためにアレコレでかけたりもしたのです。でも結果がでなかったのです。仕方ないです。あとは天に頼るしか無い状況なのですよ。

しかし、これ以外には外食はしていないのです。高円寺にルルララララロンもしていないのです。ああ。どうしたらいいのだろう。来週がカギなのです。。

あまりおもしろくない日記ですみません。

 

そういえば、昨日の上野動物園ララロン日記の中に間違いがありました。

「渋谷には代々木公園 新宿には新宿御苑があるけど、上野には池もある」なんて書いていましたが、新宿御苑には池がありました

f:id:maemuki:20200325134711j:plain

こんなに素敵な池がありましたね!また行きたくなりました。行こうかなあ…自転車で!

なんかダメですね。

何をやってもつかれてしまって気力がなくなっています。

寝てもつかれ、寝られなくてつかれ、週末もいつもと何もかわらないからつかれ、週明けもつかれ、つかれつかれ。

気晴らしの方法も何も、もう思いつかないのです。

 

ひとまず来週中です。来週中。今はじっと耐えるのみです。

【ピンチ日録2】記念すべき初日記念に上野動物園に行って慰めました自分を

今日は12月1日 この日は記念すべきピンチ強制休暇初日の日でした。せっかくなので、上野動物園に行って、自分をなぐさめよう、動物たちになぐさめてもらおうと、向かいました。

f:id:maemuki:20211201134402j:plain

f:id:maemuki:20211201134527j:plain

12月1日とは思えないくらいにあたたかい天気、そして良い天気でしたララロン

動物園は今は予約制です。この日は平日なので好きな時間に予約ができたけど、土日はもう埋まっていました。。哀しいですね。うつつつ‥

予約の時間までNEWDAYSで買ったおにぎりを食べたりして、ララロンルロラとのんびり過ごしました。

日本って平和だなあ〜と普通に思いました。僕はあまり平和ではないけど>< とりあえず、皆さんは楽しそうなので、自分も楽しくなりましたララロ

f:id:maemuki:20211201143908j:plain

予約制なので行列もなく、入場しました。するとすぐに強制的にパンダ鑑賞となりました。そこは通るだけで撮影立ち止まり禁止。アイドルの握手会みたいです。かわいいパンダも一瞬だけ。写真を獲ったりゆっくり見るには、もう1度違う列に並ぶ必要があるのです。その待ち時間は40分!!

「よくやるなあ」と思いました。自分はパンダは別に特に…という感じです。

f:id:maemuki:20211201152036j:plainパンダも何も動物はみんな好きなのです。人間と違って差別はしないのです!

おろかしい人間どもめ‥「ツルさんたすけて」と声をかけたりしました。「ツルさん気高きツルさん」「・・・」やはり僕のような人間には応じてくれませんでした。ずうっと美しいポーズを保ったまま。ほんとうに美しい。。

f:id:maemuki:20211202201033j:plain

野生的イケメンのゴリラさん。オスなのかはわからないけど、迫力があって男らしいあなと「僕なんか男らしさのかけらもないのさゴリラさん」と話しかけるも、やはり動じず。カッコよいので、この日はたくさんの女性たちからの歓声もありました。

f:id:maemuki:20211202201252j:plain

ホッキョクグマさん。相変わらず同じ動きをループしていました。相変わらずとしたのは、北海道旭川市旭山動物園で見たホッキョクグマがずっと同じ動きをループしていたからです。このホッキョクグマさんはそれほどのループではなかったのですが、やはりループはループ。ストレスがたまっているのかもしれない。エサはもらえても自由が無い。わかるなあ>< 

かわいそうなホッキョクグマさんに「お互いがんばりましょうね」と後にしました。

f:id:maemuki:20211201161204j:plain

不忍池のあるエリアに行くと、やはりすばらしい夕焼けと池の景色がありました!ほんとうにいつ見ても壮観です。渋谷には代々木公園、新宿には新宿御苑があるけど、池もある上野は最高ですよね!

このパンダの置物は出口付近にあるのですが、なんとなく感動しました。

「あなたもわたしたちみたいに大切な人をみつけてね」

と言われているようなが気がしました(T_T)

 

このあとはいつものアメ横に行って軽く食べたりして、夜が深まる前に帰りました。

良いピンチ1日目になったと思います!!おわり

鬼束ちひろ「castle imitation 」生きて生きて生きてのファンタジー

www.youtube.com

鬼束ちひろの「castle imitation」は自分の中にずっと残っている曲でした。この曲を知ったのはテレビのCM、この曲がエンディングテーマだったゲーム「ブレスオブファイア5」のCMだったかもしれない。「生きて生きて生きて〜」と繰り返される所が耳に残ったのです。

その後、ベストアルバムに収録されていたのを聴きました。

 

まず「有害な正しさをその顔に塗るつもりなら 私にも映らずに済む」という難解な歌い出しの歌詞にシビレました。その後もやはり「ブレスオブファイア」という剣と魔法の世界に即した幻想世界からの視点のような歌詞と、壮大な曲調になっています。壮大さにふさわしいストリングスとティンパニー、常に一定のテンションが保たれている力強い曲です!

この曲はエンディングで、最後の場面で流れ出したとのこと。きっとそれは感動的な体験になったのだろうなと。このゲームはやったことがないけど、大好きだった「ファイナルファンタジー8」では途中の場面で主題歌の「Eyes on me」が流れた時、それはCD音源そのままで…普通にゲームの中でCD音源が流れたことにも感動したファミコン世代なのですが、この場面に即した歌詞と曲調だったのか!という感動もありました。それを思い出しました。まさにクロスオーバー的な表現ですよね。

 

サビの「私の怒りを吸い上げるヴィーナス 僅かな覚醒を看取る日々さえ 愛して 激しさで見失う正義のナーヴァス 」というフレーズの後に「生きて生きて生きて生きて生きーて」というリフレインに続いていく。

この何が言いたいのかをはっきりは伝わらないけど、よくわかるフレーズ、素晴らしいと思います。でも、どうとでも取れる歌詞ですよね。

例えば、友達がおかしくなって、救急車を呼んだら、近くにいた見知らぬオヤジに変なこと言われたら、この歌詞のような状況の精神状態になるのかもしれない。

人間のこころってそういうものですよね。他人にはわからないことでも、わからなくてもわかることもある。わかったふりかもしれないけど、わかること。ありますよね。そんなこと。

そしてこの曲は「生きて生きて生きて生きて 生きて」で完結しているのです。そういうことです。生きて生きて生きて、結局はそうなってしまう。そこに行き着いてしまうのです。ほんとうに人の人生はファンタジーのようなもの。ロールプレイングゲームのようなものです。生きて生きて、死んだら終わり。ゲームオーバーなのです。だから生きて生きて生きて、生きて、で人間はそこに行きつくのです。生きている限り。

そんなことをこの曲を聴いて感じました。

終わり

f:id:maemuki:20211130221443j:plain



【ピンチ日記1】日記としてピンチの記録を残します

ここのところ平和平穏平坦が極まりない人生だったのですが、ピンチが来てしまいました。

どんなピンチかというと、かいつまんで言うと「お金」です。そうですお金のピンチなのです。トホホですよね。トホホだなこいつと思ったアナタ、いつでも有志は受ける所存なのですよ。プライド?ありませんヽ(`▽´)/

何がどうしてこうなったのか、それは自分のせいではありません!

 

でもピンチへの準備が足りなかったのも事実です。やはりトホホなのです。どうしようかどうしよう。

 

とりあえず、この先、しばらく毎日ヒマになってしまうのです。失業ではないですよ。どうせヒマなら一時的でも働こうと思いました。先立つものがあればいいなと思い「週払いOK」みたいな仕事を探そうかなと。

 

テキトウに申し込んで、登録会に行ってサッサと見つかるかな?と思ったのですが、今の所見つかっていません>< 登録会にすら呼ばれない場合もあります。年齢くらいしか聞かれていないのに!年齢差別なのでしょうか。。ひどいです。

 

中には個人の情報や経歴を全て紙に書けなんて会社もありました。紙…自分は筆記が苦手なのです。その日持っていったボールペンも先が太めのもの。書く場所は書く人のことを一切配慮をしていないような狭い空間だったりするのです。最悪ですよね。

もういいやと思って、誤字もそのままグチャグチャになったまま提出しました。。

 

また、ノートパソコンに経歴その他情報を入力するところもありました。これは得意なのでワーイとなりました。ただExcel書類だったので入力しづらい。。

 

こんな時にいつも困るのは職歴の記載です。自分は職歴がとてもたくさんあるのです。真面目に書いていたら日が暮れてしまいます!ほんとうに。なので、直近の数社だけ書くのです。ていうか職歴の記載箇所が5社分くらいしかないこともありますが。

 

今の会社から前の会社…前の会社は業務委託なので経歴には入るのかな?フリーランスになるけど…めんどうくさい!

職歴…その前の派遣先は日本マイク○…次はLIN○…mix○はもう書く場所がなかった><

その日の会社のオフィスは某渋谷のはじっこにある、こんなことを言ったら良くないけど、汚いショボいビルの中にありました。ここに来る前に、前に働いていたビルが通路を通ってきたりして。。あの頃はよかった。。ああ自分って波乱万丈だなあ><って。どうしてこんな人生になったのかなあと><

と、パソコンに入力をしながら思ってしまいました。

情けないですね。

結局、その場で話はまとまらず。まだ仕事は見つかりそうにありません。

 

が、まだ希望は残されているのです!がんばるぞー

f:id:maemuki:20211126132420j:plain

某渋谷のカウンタータイ料理屋のパッタイ 贅沢しちゃった><