さわやかトラウマ日記

さわやかな音楽ブログです from 2004


さわやかでまえむきな人間になりたい男が
好きな「文化」を語る。
そんなブログです。from 2004yaer。

ファンレター&苦情はこちら kyopon2017@yahoo.co.jp



はじめての方へ!ブログ内リンク集はこちら!

このブログについて

このさわやかトラウマ日記は、個人にて非営利で運営をしているブログです!

2004年から、惰性感性が赴くままに続けてきてしまいました。。

自分は、普通の会社員です。特技趣味は音楽!を演奏することが本当なのですが、リスナーとして惰性感性のまま色々聴いていた結果が、このブログなんだと思います。

 

ブログの記事が多すぎて、カオスになってしまった気がしたので、初めてきた人、もっとまえむきさんのクソバカカオスを知りたいなという、け稀有な人にリンク集を設置しました!! 

 

それではよろしくお願いいたします。さわやかでまえむきなmaemukiより

 

続きを読む

休みの終わりと神秘主義

有給消化のためのまとまった休みが今日で終わりました。

家出目的の旅行に行き、台風が来たのでスゴスゴ帰ってきました。計10泊。あとはなんとなくぼーっとしてしまいました。

ずっと後悔をしています。なぜ、旅先でそのままぼーっとしなかったんだろう。

激しい後悔がやまないのです。最近は、決断をしてもだいたいすべてが裏目に出てしまうような気がするのです。いやですね。

f:id:maemuki:20201009210029j:plain

でも楽しかったです。札幌と大阪。完全に天気に恵まれたのです。ほんとうに。24時間快適な気温で天気だったのです。東京も9月末〜10月最初くらいは平和な天気だったようですが。みんなハッピー。良いことじゃないですか。

 

・・・。

旅行中もそうですが、最近はずっと自分で自分を褒め倒しています。

「ああ、空がなんてきれいなんだろう、ああ、そんなことを思う自分は感性が豊かだ。ほんとうに」

「かわいい犬ちゃん、猫ちゃん。動物を愛護する心があって、自分って偉いな」

「ああ、風が心地よい。音楽を感じられる。ドビュッシー前奏曲『西風の見たもの』のようだ。それは昔自分が弾いた曲ではないか。オイ芸術的な人生だなー我ながら」

なんて、ずっと褒め倒しているのです。

 

なんでそんなことをするのか。今、自分はずっと一人です。旅行中も誰ともコミュニケーションを取ることすらしなかった、できなかったのです。なので、内省的になると、どうしても「だめだじぶん」とかになってしまうのです。

 

それではダメですよね。せっかくだから、自分で自分を褒める。それに命をかけています。いざ、他人に批判をされるようなことがあっても、強力な味方、自分がいるので大丈夫だと思います。そうです。自分がぜったいです。

 

神秘主義という言葉があります。

神秘主義(しんぴしゅぎ)とは。神や絶対的なものと自己とが体験的に接触・融合することに最高の価値を認め、その境地をめざして行為や思想の体系を展開させる哲学・宗教上の立場のこと

わかりますか?要するに、自分が神、自我こそが神なのです。それと自分を更に融合させて体現させるのです。今の自分は神秘主義にて、高みに登ろうとしているのです。決してナルシズムではないのです。

これらの体系をより洗練させるために、今後は生きていこうと思います。みなさん、ついていけますかね。できないだろうなあ。宗教とかではないですよ!自分が信じるものは自分だけだからです。それとは違います。おわり

先日のエントリの謝罪と禊のために、しばらく家を出ます

ほんとうに馬鹿なことを書いてしまいました。。

全て事実なのですが(パワハラ)。。

でも、基本的に自分はラッキーだったんだと感じています。今がどうこうではなくて、やはりそうだったのに違いがないです。苦労はその後にやってきたけど、それを帳消しにするくらいの素敵な出来事がたくさんあったことも事実です。「都落ち(都会で夢やぶれて田舎に引き戻されること),」をした時も、過去のキラキラしていた生活との落差にショックを受けていました。正直、都会が好きなんです。

 

今は「素敵なこと」や「特別なこと」があった場所にいられるだけでいいとも思っています。間違いでしょうか。自分の中では事実なのです。山の上で、乾いた自然に囲まれて暮らすだなんて、自分には合っていません。ほんとうにそうなのです。絶対イヤ!

ホームレスの人が、街に居続けてしまう気持ちもよくわかります。たとえ衣食住があっても、田舎に戻るのが心底いやな人がいると思うのです。こんど話を伺ってみたい。

 

今後は、いかに山に都落ちをしないか、そのためだけに生きていこうと思うのです。

しかし、それでいいのかという自答もしています。混乱しています。さいわい自分には長めの有給休暇が与えられました。なので、この家を出ます。明日からです。行き先は札幌です。ひとまずそこに行き、その先も決まっていますが、終わらせる日は決まっていません。

ひたすら、久しぶりの知らない街に自分を浸すのです。

そこで見えてくるものは、何もないでしょう。ずっとこの先も享楽的な生活を続けていくと思います。でもそれでいい。自分の今後の人生なんてわからない。いつ死ぬかわからない。なので、その時の自分の気持ちに正直に生きていきたい。今までもずっと自分はそうでした。いつか死ぬ。それだけは事実。ずっとずっとそうしてきたように、これからもそうするつもりです。

終わり

1年前に書いた「#10年を振り返る」をここに載せます

Twitterで流行っていた #10年を振り返る をやってみました

 

2009 株式会社mixiで面接で面接官だった自分に暴言を吐き、落とした人が、その後コネで入社してマネジャーになる。


2010 その人に「契約社員に戻す」などと脅されるなどのパワハラを受け、自分が作ったQAチーム内で村八分になり失意の上、mixiを自主退職


その後、ネイバージャパンに入社 傘下になっていた大好きlivedoorと仕事をして幸せに
2011 震災の直前、NAVERまとめのQA担当に異動。
2012 会社が大崎からヒカリエに移転 家が副都心線沿線だったので山手線からの通勤路線変更を申し出るも断られる


2013 夏にクビになる。QA廃業を決意。やけくそで行った北海道の美瑛で会社から失業保険の手続きをするように電話があって帰る


2014 やりたい仕事をやりたいと派遣にて某MSに入社、夢のようだった元Apple信者
2015 派遣契約終了 そしてどん底の日々
2016 最悪の時 気がついたら長野の山奥に幽閉
2017 なんとか山奥脱出、高校時代に住んでいた上田市でまた一人暮らし、前職を活かした仕事を見つけ、上田映劇で映画をみまくった
2018 なんとか再上京 運良く仕事をすぐ見つけられるも、アレな会社と仕事だった
2019 会社が最悪な場所に移転。でもまだ辞められず。すっかり干されて正社員の重さを感じる日々

@追記

2020  在宅勤務となり、ひたすらモラトリアムに苦しむ日々。家を出る決意をする。

 

 

ひどい人生です。こんなことに翻弄されて、人生を消費してしまいました。何がいけなかったんだろう。いや、傍からみたら良いものに、もしかしたら見えるもしれない。

でも、結局、今の自分には資産も技術もなにもないのです。それは何故か。

何も努力をしなかったからです。生きるのに精一杯だった。それはほんとうです。

自分は不器用です。生きるだけでももういっぱいいっぱい。社会人としての体裁を保つだけでも、必死なのです。それはみんな同じかもしれないけど。

今、こんなことも思っています。

全部、ちいさいこと。全部どうでもいいこと。自分は宇宙を漂うただの物体でしかないんだと。人生には目標なんていらない。ただ、漂うだけなんだと。それは真実だと思うのです。自分の人生がタイしたことがなくても、問題ないのです。日本人だから国民の三大義務を満たしていればいいんです。

まだ、この人生をどうにかしようなんて、考えてもいます。でもそんな自分でいるからいけないんだと、思っています。これまでの自分を無くしたい。もう自分をこれ以上、信用をしてはいけないんだと、痛切に実感をしています。

だから、僕は旅に出ます。自分を探す旅ではなくて、自分を失くす旅にでるつもりです。ああ、はやく自分を失くしたい。どうしたらいいんだろう。おじさんモラトリアムはつづくのです。終わり

さようなら、甘いものたち🥺

この間、行った健康診断の結果が郵送されてきました。体重は63㌔代とキッチリ乗っていました。自分の家の体重計はとても小さくて、そんなに大きくもない自分でも、そこに乗り切れているのかが不安だったのです。健康診断にある体重計は当然に、信用できるものですよね。しかし、別に痩せたくはないのです。ほんとうに。

自分は、昔53㌔くらいだったと、この16年前のブログで確認したのです。

maemuki.hatenablog.com

身長は172センチなのに体重が52キロしかない。もっと太りたい。せめて62キロは欲しい

 こう書いてあったのですが、怪しいです。まず身長はサバを読んでます。永遠の170㌢のはずです自分は。。誰も読んでいないに等しいブログなのに。しかし体重52㌔は…たぶん嘘ついていないです。当時はほんとうに貧しかった、食うのにこまっていた…そして高校の時とかもこれくらいの骨川スジ衛門だったのです。その後、ジムに通って、めでたく63㌔くらいまで増やしたのです!大変だったんですよ!

話がそれました。

 

健康診断の結果ですが、糖の血が高い、要注意との指摘がありました。。毎回そのように出ているのですが、たしかに最近は間食をよくしていました。。

 

そんな報を見たのが影響をしたのか、甘いものを食べた後に、ちょっとイヤな感じになってしまうのです。もわもわとした感じです。。やはり糖を取り過ぎのようです。

 

今日も、昨日「チョコモナカジャンボ」を食べて、もわもわとなったので、途中で食べるの止めて冷凍庫の取っておいたものを、食べたら、やはりダメでした。。

 

とうめん、甘いものは控えます。。悲しいな。

f:id:maemuki:20200917230039j:plain

ミニストップの「和栗モンブランソフト」も、期間限定で終わる前に、もう食べられないなんて。これはほんとうに美味しいのですよ。ひとくちモンブラン部分を食べただけで、わああとなりました。あと下のほうに沢山はいっている栗ソフトクリームも、ひそかに栗の風味がして、それが逆に自然で良いのですよ。。

f:id:maemuki:20200917230325j:plain

これもミニストップの「なめらかプリンパフェ」です。これは焦がしカラメルが効いていて、ソフトクリーム、下のなめらかプリンと合わさって、とても美味しいのです。。食べたいよう><

f:id:maemuki:20200917230608j:plain

これもこれもミニストップの「アップルマンゴーパフェ」です。。これも最高です。。しかもお値段330円くらいなんですよ。まあ普通のコンビニスイーツは、家にそのまま持って帰れるという違いがありますが、やはり美味しいです。イートインでゆっくり食べたり。。悲しい悲しい

f:id:maemuki:20200917230819j:plain

まだあるんですよ。これは「完熟白桃パフェ」です。また「果実氷白桃」もあったりして…どちらもおいしいんです。。

f:id:maemuki:20200917231022j:plain

これももうダメです。「アイスまんじゅう」の存在をつい最近まで知らなくて。。自分は「あんこ+乳製品」が好きなのです。食べてみてえと思っていたら、ミニストップが入荷を開始するようになったのです。もう嬉しくて。。そして美味しいですもちろん。

ああ、ほんとうに。美味しそうだけど、今でもモヤモヤしてしてきました。。

飲み物も、水かお茶にします。甘いものはもうダメ!さようなら、甘いものたち…🥺