さわやかでまえむきな人間になりたい男が
好きな「文化」を語る。
そんなブログです。from 2004yaer。

ファンレター&苦情はこちら kyopon2017@yahoo.co.jp



はるやすみ2日め まさに「春を思い切り堪能」そして心の中にも春が来たのです

先日のブログを更新した後 

maemuki.hatenablog.com

 他のお客様方たちと食事をし歓談をしました。

今日の宿泊者は皆さん男性で、僕より年上の方たちばかり。貴重なお話やあまりついていけないモータードライブの話などを、楽しく聞けました。それぞれにちゃんと仕事をしていて、会社を経営している方や、豊かな趣味生活を両立されている方たち。素晴らしい大人の人達でした。僕なんかほんとうに恥ずかしい。

あまりお酒も飲まなかったのですが、インターネットのサービスの話になったので、出番になったと思ってしまって、いろいろ話してしまいました。しかし今何をやっているのかと聞かれて、それも正直に答えたのです。やはりなんでそんなことやってるのと言われてしまいました🔥。ほんとうにそうですよね・・トホホ!

その後は、消灯時間まで話で盛り上がり僕は、あられちゃんにやはり好かれることなく、一日が終わりました。

 

お茶の間ゲストハウスのすぐ横には外房線が走っていて、始発電車の音が、目覚まし代わりです。その前に起きてしまいました。寝不足でした。今回は個室でしたが、あまり眠れなかったです。

ひとまず、外に出ました。

やはり良い天気です!

いつもの浜辺への入り口は、このように封鎖をされてしまっていました。。

これは地元の人も知らなかった。勝浦市が予告なしで行ったようです。上の板は重くて外せません。。観光客だからまだいいかもしれないけど、地元の人は困りますよね。。

ただ、もう少し横に行ったところでは、板が外せたので、浜辺に出ました。

少しでも近く、いつもの海に行けてよかった。やっぱりホッとしますね。

ひたすら、ちょっと座ってボーっとすることができました。

昨日お話をした方に、サーフィン好きの人がいて、サーフィンは難しい、難しいけど全然飽きない、どのスポーツよりも面白いと言っていたのを思い出しながら、波を見ていました。確かに波はひとつひとつ違うものがやってきて、その都度に対応をしなくちゃいけないから、とても深いスポーツなんだろうな、と感じました。

僕は海が好きだけど、波というものも、好きなんだと気づきました。

 

昨日、たくさん食べたのにお腹が空いたので、ゲストハウスに帰りました。

この干物を地元のもので、いつもとても美味しくたべています。「ねこまたぎ」を目指そうと思い、全部残さず平らげようと頑張りました。皮や小骨はいけたのですがちょっと残しました。食べ終わった後のお皿をねこがまたぐほどに魚をきれいに食べる、というやり方を昔聴いたことがあります。まだねこはまたぐほどには食べられなかった。またがんばります。

その後は、オーナー夫人様がお花見などに連れて行ってくれるということで、しばらく縁側にあるこたつでのんびりすることにしました。

今までは縁側は寒く、立ち入ることができなかったのですが、今日はこたつのスイッチも入れて、しばらく窓の外に見える海を見ながら、ぼーっとしていました。

携帯電話も充電中で、見るものも特になかったのですが、こたつが気持ちよくて、天気もよく、とても幸せを感じることができました。

 

サービスです。とコーヒーを出してくれました。ありがたい。

窓を開けると、風が入ってきました。なんて気持ちがよいんだろう。ほんとうに幸せな時間でした!

 

その後は犬のあられちゃんも一緒に、お花見などのドライブに行きました。この時は僕に笑いかけてくれました!!たぶんです。

まずは大楠菅原神社というところに、大きな木を見に行きました。たんぼの中にあって、カエルがすごくないていて、昔、僕がたんぼに囲まれた家に住んでいて、カエルがゲコゲコ大量のカエルがゲコゲコしていたんですよ、みたいな話をしました。

いくつも大きな木があって、僕はとりあえず木とか好き、山は嫌いなのですが、大木を見ると触りたくなったので触りました。写真では迫力が伝わらないです。

 

この後は、山の上にある桜のきれいな場所に行きました。

しばらくきつい上り坂を上がったところに、公園のような空間があり、そこに桜と竹林がありました。

レアな場所なのか、日曜日で、桜満開なのに誰もいなかったです。

景色も美しく、桜も素晴らしい。風も涼やかで、まさに春を感じました。

あられちゃんと舞い散る桜#犬

風が少し強くなって、桜の花びらが見事に舞っていました。あられちゃんにも降り注ぐところを動画に収めました。かわいいなあ。

鼻の上に桜の花びらが乗っているところも撮りました。

 

この後は、食事に行きました。

勝浦は、自然が豊かで桜も花も沢山咲いています。今は菜の花がきれいな時期でした。菜の花を見ると、まずきれいというよりも、美味しそうと思ってしまいます。いやきれいなんですけどね。やはり食い意地がはっているのだと思います。

山の中にぽつんと桜があるのは、山桜というものだということも教えてもらいました。日本は美しいですね。

この後は「コバト」という定食屋に行きました。オーナーがワンオペで対応しているということで、混雑していたら入れなそうということでしたが、運良く空いていました。

雑然とした店内でしたが、僕は気になりませんでした。メニューがどれも安くてびっくりしました。定食が最高値で680円とか、です。

雑然としてるので、死んだ虫なんかもいました。てんとう虫2匹は自分が拾って集めました。きれいですよね。てんとう虫なんて、久しぶりに見て嬉しかったのです。

僕が頼んだのは、刺し身盛り合わせ定食でした。やはり海の近くなので刺し身を食べないとと思ったのですが、これが680円だんて思えないほどに、沢山のおかず、そして刺し身もありました。旬のたけのこ、そして好物の菜の花がおひたし、味噌汁、茶碗蒸しにもありました。ちなみに納豆も好物です。卯の花もありました。美味しかったなー。

庭には椿の花、菜の花、そして桜も見事に咲いていました。とてもきれいで。落ち着くお店でした。また行きたいな!

そんなこんなで、今回は割と早めに帰ることにしました。

名残惜しい、守谷海岸で撮った最後の景色です。

今回は、とにかく天気が良いということがわかっていたので、ここに行けるだけでも満足でしたが、オーナ婦人さまの気遣いにより、とても素晴らしい休日になりました。あれれちゃんには好かれなかったけど、いつか思いは通じると思います。

それはいいとして。

またこんど来るときには更にゆっくりしたいなーと思いました。レンタサイクルもできるようになったので、今度はもっと遠くまで行きたいと思いました。勝浦は人も皆やさしくて、話好きの人が多い、良いところでした。ゲストハウスのお客さんの楽しかった。最後にこの前にあった印象的な少女もいました。僕のことは覚えてるということでした。またいつか会えるでしょう。

また行きます。近いうちに。

 

僕の春休み第1団はとても良いものになりました。考えているよりも良いものになったということに間違いありません。頑張って早く行ってよかった、そして金曜日に予約をしてよかったです。

まだ来週末にも春休み計画があります。楽しみです。はあ、がんばります。がんばり・・ます・・仕事・・・。など!!

最後に「Googleフォトが勝手に作った動画」を上げておきますね!

またグーグルフォトが勝手に動画を作ってくれました週末旅行勝浦編ですfacebookに保存をするためにここにあげておきますね#googleフォトが勝手に作ったシリーズ

終わり