さわやかでまえむきな人間になりたい男が
好きな「文化」を語る。
そんなブログです。from 2004yaer。

ファンレター&苦情はこちら kyopon2017@yahoo.co.jp



【AKB48】大量に不法投棄されたCDのタイトルが「願い事の持ち腐れ」だったこと

www.asahi.com

f:id:maemuki:20171022230218j:plain

AKB48のシングルが山に不法投棄され、捨てた人が逮捕された。ということがニュースになっていました。テレビで今日、そのニュースを見ました。そのニュースはネットで見ていたので「ふんふん」みたいに見ていたのですが、ネットのニュースでは見なかったものが、そこで見られました。

捨てられたCDです。ダンボールに入って、同じCDがたくさんたくさん、捨てられていました。そして、CDのタイトルを見て、「ハッ」としたのです。

「願い事の持ち腐れ」

願いごとの持ち腐れ (劇場盤)

願いごとの持ち腐れ (劇場盤)

 

 

f:id:maemuki:20171022230218j:plain

うっすらと写っていてその時はわからなかったのですが、テレビをみて捨てられていたのはシングル「願い事の持ち腐れ」の「劇場版」だと気づきました。

 

「劇場版」というもの、AKBのことをよくしらない人にはなんじゃそれは、と思われるかもしれません。秋葉原のAKB劇場でしか売っていないもの、ではありません。昔はそうでしたが、そうではなくなりました。

「劇場版」には、「初回限定盤」や「通常版」とは違う曲が入っていたり、または入っていなくて曲数が少なく、廉価だということ、あとは「個別握手会」への参加ができるようになります。そして「AKB総選挙投票のシリアルナンバー」もついています。

AKBの握手会には「大握手会」「個別握手会」があり、このあたりはルールがいろいろ変わってしまったのですが、「大握手会」はメンバーは限られるけれども、必ず参加ができるもの、「個別握手会」は予約制です。ひとり1回ではなく、買った分だけ握手ができる。だから、たくさんCDを買うのです。

そして「AKB総選挙」の投票券は、すべての「版」に入っている、しかし、安くて「個別握手会」にも参加ができるから、それをたくさん買ったのだと思います。

 

僕が言いたいのは、逮捕された彼は「願い事」があって、買ったということです。

好きなメンバーにAKB総選挙で上位に入ってほしかった。その一心で、たくさん買った。そう願っていた。

しかし、持ち腐れてしまった。そして捨てた。大量にあって、置き場もなかった。邪魔だったのでしょう。もう友達も受け取ってくれない。ゴミ捨て場にも、置けなかったのかもしれない。地方だと、いろいろな目があります。

 

まさに「願い事の持ち腐れ」

の他にありません。

 

他人から見たら、実に滑稽な「願い事」だと思います。僕もこっけいでアホらしい。逮捕までされるなんて。

注文するのは、簡単だったのでしょう。インターネットで600枚とか指定して、ポン、それで終わり。届いたもの、前にもそういうことがあったのかもしれません。

でも、全部開けて、シリアルナンバーを入力して投票をした。そのメンバーが誰なのかなどはわかりません。順位がどうだったのかも。

 

しかし彼の結果はこれです。前科がついてしまいました。ニュースにもなってしまった。

 

願い事は持ち腐れた。

まるで、ショートショートの小説のようです。

 

つまらない話ですが。まさにこれも、願い事の持ち腐れ、です。

 

おわり