さわやかでまえむきな人間になりたい男が
好きな「文化」を語る。
そんなブログです。from 2004yaer。

ファンレター&苦情はこちら kyopon2017@yahoo.co.jp



maemukiは失格!そうはっきり言ってください 橘いずみ「失格」

僕は失格です。

なので、みなさんに謝罪しなければいけません。

ほんとうです。

 

自分の言いたいことを僕は何も言わない

自分のやりたいことを僕は何もできない

僕にために泣いても他人のためには泣けない

主義主張を叫んで外を歩く勇気はある

 

傷ついた孤独だ孤独だブログでぶちまけて

ひどい仕打ちに泣いたとしても夜はゲラゲラテレビ漬け

 

maemukiは失格!そうはっきり言われたい!

 

 

ほんとうにすみません。

先日、「新ブログ」を始めると書きましたが、一応作ったのですが

削除してしまいました。IDごと。

そして、「第3のブログ」を復活させました。

記事は復活しましたが、みなさんのありがたい希少なコメントは消えてしまいました。

まだ、新しい記事を書いていないのですがピンクコートの地獄日記も、こちらも

のほほんと更新します。

pinkcoat.hatenadiary.com

 

橘いずみ「失格」

今日はせっかくなので、僕が大好きだった橘いずみさんの代表曲にして名曲「失格」を紹介します。橘いずみさんは高校時代にかなり好きだったシンガー・ソングライターです。「失格」の他、「永遠のパズル」などのヒット曲があります。

いつか、ちゃんと「橘いずみ大特集」を書きたいので、その前哨戦として出会いの曲、そして一番好きな曲「失格」を紹介します。

 

www.youtube.com

www.kasi-time.com

橘いずみさん。今はご結婚されて「榊いずみ」が正しい名前です。

デビューは1992年。「出会いの曲は失格」書きましたが、実はデビュー曲「君なら大丈夫だよ」という曲をラジオで聴いていたのを思い出しました。励ましソングなのですが、いずみさんが歌うと慰めのように聞こえる曲です。

そして「失格」

これも初めてきいたのはラジオです。

この曲はラジオだけでは歌詞がよくわからず、とにかく怒ってる、自分に怒ってる、世間にも怒ってる?「ひどい仕打ちにあっても夜はゲラゲラテレビ漬け」というところだけははっきり聞き取れました。共感できたから。

そして、

「あなたは失格!そうはっきり言われたい」

ここで、ハッと胸が覚めました。胸が覚める。確かにそう感じました。

橘いずみ、失格」

それを求める旅が始まりました。

その旅の途中、彼女がなんとテレビに出ました。古舘伊知郎が司会のなんだかよくわからない歌番組でした。そこで「失格」を歌いました。

はじめて見る歌詞、やはり早口でさっと流れるので歌詞の字幕を読むのも

追いつきません。

しかし「あなたはしっかく!!」それははっきりきこえました。

テレビで見る彼女は小さくて、でも力強い声で、力強い顔でした。

そして「どんなに打ちのめされても」というアルバムを買いました。失格も入ってます。そのアルバム自体は、「普通」という印象でしたが、やはり「失格」は合格でした。何度も何度も聞いて、「自分は失格なんだろうか」とか考えてました。

でも、昼はゆううつになっても、夜はゲラゲラテレビ漬けです。失格かも。

今もです!あーあ。

 

また彼女については書きますが、彼女の歌にはいろいろ泣かされました。

Apple Musicにはメジャー時代の曲がたくさん入ってというかコンプリートされてました。ほとんど買ったアルバムなのに、もう手元にはなかったので、最近よく聞いています。

ということで、第3ブログの件すみません。

僕は失格です。

でも、いつか合格しますように!