さわやかトラウマ日記

さわやかな音楽ブログです from 2004


さわやかでまえむきな人間になりたい男が
好きな「文化」を語る。
そんなブログです。from 2004yaer。

ファンレター&苦情はこちら kyopon2017@yahoo.co.jp



僕が弁当自作を止めた理由を告白します。。

f:id:maemuki:20191023193156j:plain

ここ数ヶ月の間に毎日ではないけれども、作っていた弁当を作らなくなりました。

 

 

作らなくなったというより、作る必要が一切なくなったのです。

 

どうしてそうなったのか。。

 

明かさない明かさないように。プライベート・ポルノグラフィティはやめにしようとは思っていましたが。

 

生来の「ペラ子」体質でありまして。そもそもペラ子じゃなかったらブログなんて始めないのです。

もうもうすぐ16年にもなってしまうペラ子生活なので、開き直ります。

 

弁当を作らなくてもよくなった理由は、、

今の会社で、在宅勤務になったからです。

それだけです。

 

でも、ここのところの僕のプライベート・ポルノグラフィティで主に用いられているモティーフは「通勤つらい」「つかれ」「えみかつかれたの」とかそんな内容でした。

 

それが、なくなりました。

つかれない生活。

 

まだ今日で1週間目です。

 

正直に言うと、在宅勤務は、つらい

 

ことが特にありません。そうなのです。

「よく大変なんだよね在宅勤務って」なんて言われますが。

 

私は前職も在宅勤務でした。あれはちょっと仕事は大変でした・・

時給制のシフト制で厳しいもの。人とチャットワークにてずっとコミュニケーションをとっていたのです。大変でした。。

 

今度はそういうのはなくなりました。

私のペース略してマイペースでできるのです。

 

なので、罪悪感すら感じてしまっています。

 

とりあえず、自分の時間が手に入りました。

 

お弁当を作らなくても、いつでも自分で昼食が作れるのです。幸い、近所にフラッといける食事ができることが、ありません。

 

なんで行間を開けているかというと、今の会社のとても偉い人が、メールは行間を開けろ!辻希美のブログみたいにしろ!という、ことを仰っていたからです。僕に対してではないんですけど。

 

ののたん

僕が「辻オタ」だったということ。

なんて、今の会社では誰も知らないのでしょう。

そうです。辻ヲタだったのです。でも軽くですよほんとうに。

みきてぃーの方が好きです。今でも・・。

 

こんな感じなのです。正直ラッキーだと思います。今の会社に入ってよかったと思っています。頑張ります!と言いたいところですが。

あまり、忙しくなくて、いいのかな?と思っています。でもいいんです。ここまでぼくはけっこうたいへんだったんですよ。ほんとうに。たいへんだったんです。

正直、つかれています。精神的に。

 

だから、休みながら、働きます。

 

今は、あまり弾いていなかったピアノ電子ピアノを弾くように弾けるようになりました。ただ楽しい時間を今は楽しんでいます。そう、そうただ楽しく!

貴族。貴族のように過ごすのです。優雅な時間、頭の中だけでも、自分は貴族なんだと思い込み、さらなる高みを目指します!

ああペラ子になってしまいました。

 

終わり